スタッフブログ

[tel]

HOME> スタッフブログ >

スタッフブログ

卒業シーズン

2022年03月03日

代表の田中丸です。

毎年この時期になりますと、母校の同窓会入会式、卒業式、そして入学式と続きます。

同窓会会長を仰せつかって、早くも今年で3年目を迎えました。

コロナの前は、同じ中村学園の大学・短期大学、女子校と我が男子校の全ての卒業式、そして入学式に来賓として参列させていただいておりましたが、今は男子校のみとなっております。

春を感じる行事の一つですので、残念ではありますが、母校の卒業式、入学式だけでも十分です。

毎年、色んなドラマがあります。

 

こうやって卒業生にお話しできるこの時間はとても幸せです。

まずは、同窓会入会式。

こちらで、卒業生にはなむけの言葉を贈らせていただき、

次の日の卒業式で同窓会を代表してしっかり送り出ししてきました。

コロナ禍において、どんな学園生活をおくっていたのかな?

と思いながら送辞、答辞とじっくり拝聴させていただきましたが、

ジーンときました。

色んな行事が中止になり、でも一生懸命取り組んでいたであろう学生の姿が目に浮かび、感動いたしました。

色んな刺激をいただき、返ってお礼を言うのはこちらの方と感じました。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!

これからは社会でしっかり揉まれて、大きく成長してください。

私もその姿を励みになお一層頑張りたいと思います!

 

春になり、引越シーズン真っ只中!!

弊社では福岡市内で引っ越しや家、マンションの売却等に伴った不用品のお買取や引取を行なっております。

どう仕分けをしたらいいか?など疑問だらけと思いますので、悩まずにお気軽にご相談ください。

併せてお身内のご遺品整理や生前整理のご相談も大歓迎です。どうしたらいいのかを丁寧にお伝えいたします。

季節の変わり目、十分ご自愛ください。

 

桜が咲き乱れる日が待ち遠しいですね!

 

株式会社タナカマル商会

代表取締役 田中丸 善威

 

宣伝広告

2021年10月09日

代表の田中丸です。

 

少しづつ、秋の匂いがしてきましたね。

皆様、朝晩の冷え込みで風邪など召されませんようにご自愛くださいね。

 

さて、久しぶりに宣伝広告出してみました。

 

西鉄バスや行政の小冊子など色々と広告出してきましたが、

 

今回は福岡市営地下鉄内の広告です。

 

昔、メジャーデビューした際に、NON-NOの中吊り広告で顔写真付きで出たことありますが、

 

それ以来です。

 

なかなか貼られてる車両無いので、もし見つけられたら、きっといいことがありますよ!

 

私も未だに発見できてません。

 

見つけた際は是非ご報告くださいね!

写真付きで^_^

 

 

 

頂いた写真で写りが悪いですが。。。汗

こちらが現物です。

 

福岡市内で、遺品整理や生前整理以外に引越しに伴った不用品の買取等以外に、リユースにも力を入れております。

冷蔵庫や洗濯機、エアコンなど常時2〜30台のストックがあります。

家電の調子が悪い、または買い替えを考えてる、、、

そんな方はお気軽にご相談ください。

 

綺麗な家電が安価で手に入りますよ。

 

代表取締役

田中 丸善威

セミナーのお知らせ

2021年07月20日

株式会社タナカマル商会では相続・遺品整理セミナーを行います。

タイトル:揉めない相続のための生前対策
相続で揉めないためにどのような準備をしておくべきか

弁護士が遺産分割の紛争事例をもとにやっておくべき相続対策についてお話をします。
7月30日午後15時~16時
主催:株式会社タナカマル商会
講師:弁護士法人アジア総合法律事務所
開催方法:ZOOMを使用したオンラインとなります(要予約)。
申込:開催3日前までに(TEL:092-741-2160)又は、以下のお申込みフォームからお願い致します。

講師紹介
弁護士小山好文
弁護士法人アジア総合法律事務所 代表
福岡を中心に相続、遺産分割などの相続問題から遺言、家族信託などの生前対策案件を多く手掛けている。

 

高校の同窓会 そして偉人の皆さん

2021年07月03日

代表の田中丸です。

久々のブログとなりました。

毎年この時期になりますと、私の卒業した中村学園三陽高校の同窓会が行われております。

今年も例年通り、同窓会を開催いたしました。

 

fullsizeoutput_2d61

『左から福岡市議会議員 橋田かずよし先輩、ハイアットリージェンシー福岡 総支配人 室井 高先輩(現 同窓会会長)、東京オリンピックマスコットキャラクター作者 谷口亮さん、私(現 同窓会副会長)』

 

この日は豪雨の中、お集まりいただき、同窓会に向けてお話をさせていただきました。

 

今回もお陰さまで大成功。

 

同窓生の皆さま、ご協力ありがとうございました!!

 

また来年に向けて準備開始です。

 

タナカマル商会

代表 田中丸善威

 

#谷口亮

#福岡市遺品整理士

#中村学園三陽高等学校

 

遺品整理のお仕事

2021年04月09日

皆さま、ごきげんよう

代表の田中丸です。

 

春一番も通り過ぎ、桜も散り始め、

いよいよ夏に向けて準備が整いつつあり、心地のいい季節ですね。

花粉と黄砂を除いて・・・

 

現在、私が同窓会会長を仰せつかってる、中村学園三陽中学校・高等学校の

入学式が昨日、そして中村学園女子中学・高等学校の入学式が本日、

例年であれば来賓として出席させていただいておりましたが、

今年はオンラインで参加させて頂き、初々しい新入生を拝見させて頂き、

ウキウキ(古い・・)しておりました。

 

 

タナカマル商会では、毎年この時期になると

遺品整理士認定協会より、賞状をはじめ色々と資料が届きます。

本日はその中身を少し披露したいと思います。

 

まずは、こちらですね。

昨年も一年間、ありがとうございました!

 

 

そして、大きなステッカーも届きます。

毎回、貼るところに悩んで、結局A4のクリアケースに挟んで

しまってあるような気がします(笑)

 

 

 

これ以外に、可愛いステッカー物も混ざってます。

これは癒されますね!こちらもA4サイズ

 

 

そして、遺品整理士として忘れてはいけない魂の四原則。

確かにその通りですね。

背筋を伸ばして、肝に銘じて

 

 

 

最後にご紹介するのが、エンディングノート。

こちらにご記入いただけてるだけで、その後に残された方が

手続き含め、とても助かる大事なアイテムとなります。

 

ご興味があれば、是非ご相談下さい。

 

コロナはなかなか終息しませんが、私の場合は

コロナとお友達になった気で過ごしております。

太陽(コロナ)を見上げて、天気も良く暖かく心地良い日には、

いつもありがとう!と感謝を伝えてます。

 

何気ない、小さな幸せを見直すタイミングなのかもしれませんね。

 

全てのモノになってくれてる原子に目を向けて、

原子たちがイシキを持ってそれらになってくれてることに感謝。

 

もちろん、モノを破棄する際も、

 

『今まで役に立ってくれてありがとう!

また、役に立つモノに生まれ変わってきてね!』

 

と伝えるとモノも役に立ててよかった!と

きっと喜んでくれてると思います。

 

それらの原点は、モノも人も同じだと思います。

 

なので身近の方々にもですが、モノ、人に感謝を伝えながら、

毎日を過ごせたら、充実度も倍増するように思います。

 

弊社でも、モノに感謝の気持ちを込めていつも触れ合っております。

 

皆さまに代わって、しっかりモノに感謝しながら、送り届ける仕事、

それが遺品整理業だと私は思っております。

 

タナカマル商会

代表 田中丸 善威

卒業式シーズン

2021年02月27日

代表の田中丸です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

我々の遺品整理・リサイクル業界も慌ただしくなりつつある

今日この頃。

 

福岡はもう直、緊急事態宣言解除となりますね。

あまりハメを外しすぎないよう気をつけて

過ごさなくてはなりませんね。

 

そんな少し暖かく、そして桜が咲きそうな

ちょっと心がときめくこのシーズン。

 

私的に毎年訪れるのが母校の卒業式と入学式です。

2019年度より、中村学園三陽高等学校の

同窓会会長を仰つかっている関係で、

例年でしたら同窓会入会式、卒業式そして入学式と

参加させていただき、同窓会入会式と卒業式は登壇させていただき、

卒業生へ餞の言葉を贈らせていただいておりましたが、

コロナ禍における今年は、同窓会入会式のみ登壇、

卒業式はオンラインでの参加、となりました。

 

生徒たちは、想像と違いとても明るく、

私はついつい10分以上熱く語ってしまいましたが(汗)

最後まで集中して聴いてくれてました(感謝)

 

彼らはこれから、ニューノーマルの先駆者として

社会で大活躍してくれることと思います。

 

卒業生の皆さん、ご卒業、本当におめでとうございます。

 

※校長室にて椎原教頭と

 

 

久しぶりに母校へ足を運び一番驚いたのが

トイレがまるで高級ホテルのように綺麗になっていた事。

三陽高校へ足をお運びの際は、是非トイレへもお立ち寄りくださいね。

 

 

 

さて、今年は お花見ができるかな?

 

田中丸 善威

フリーペーパー『らしく』

2020年10月03日

代表の田中丸です。

世の中すっかり秋の香りが漂い始めましたね。

しばらくは、過ごしやすく、つい食べ飲み過ぎてしまいがちな気候ですね(笑)

暴飲暴食に注意して、冬が到来するまでの少しの間、

心地いい気候を楽しみましょう♪

 

つい先日、老健施設に向けて発行されたフリーペーパー『らしく』

に弊社の広告を掲載していただきました。

 

実は創刊号からずっと掲載させていただいております。

とてもわかりやすく、また特集内容なども利用者だけでなく、

施設関係者にも役立つ内容となっております。

もしお目にされることがございましたら是非ご熟読ください。

 

老健施設へご入居される際に、生前整理が必要となります。

弊社では、その際に必要な家具や家電などの処分を請負わせていただきます。

また、転売できるもの(家具・家電・骨董・日用品)に関しましては

お買取させていただきますので、その分処分代を抑えることができます。

 

詳しいことはフリーダイヤル

0120−000−520(マルさん こんにちは)

までお気軽にお問い合わせください。

 

さて、何を食べようかな・・・

 

田中丸 善威

お部屋のお片付けは何のため?

2020年05月30日

代表の田中丸です。

 

皆様、世の中未曾有の事態で、何が何だかよくわからない状況になっておりますが、ご健康でお過ごしでしょうか?

とても深刻で大変な状況ですが、まずは、健康第一かと思います。

くれぐれもお身体ご自愛いただき、今の状況から少しでも改善されることをお祈りするしかないですね。

みんなで手を取り合って、乗り切れるように後で笑えるように、とにかく頑張りましょう。

 

本日は、お部屋を片付ける意義について少し触れたいと思います。

 

あくまで持論ですが、、、

 

早速ですが、不用品で溢れた自宅にお住まいの方で、幸せに暮らせてる方は少ないように思えます。

この写真の状況は相当な物ですが・・・

 

物で溢れる事で、居住はスペース狭くなり、身動きできる範囲も減り、決して清潔とは言いづらい環境下で、また物に溢れた状態を常に目の前にして精神衛生面上、いいとは とても思えません。

 

物質には意識があると言われています。想いを持った原子たちが、されるがママではなく、それぞれなりたい形になってこの世に存在しているとも言われています。

 

そう考えますと、

 

役に立とうと存在してる原子の塊、つまり物質になった原子たちを放ったらかしにして何の役にも立たない状況を作っているとしたら、どうでしょう?

 

もし、私がそんな物の下敷きになったボールペンだとすると、使われる事もなく、そこに埋もれてたら、そこに存在価値を見出せるでしょうか?

 

人間はたまたま喋ることができるので、『ここにいるよ!』と声にするかと思いますが、物たちは一切言葉を発しません。

 

しかし、意識はあるので心の声は一生懸命発してるはずです。

 

そんなボールペンや使用済みのペットボトル、着られることのない衣類や引き出しの中のコンビニで貰ってきた多過ぎるお箸やビニール袋、使用されるとこの無くなった家電製品、家具など全てが、それぞれが心の中で、とても大きな声で訴えてたとしたら、

 

そんな環境で過ごしていて、良いことなんてあるはずないですよね?

 

物になってくれてる原子たちの気持ちを考えたら、使用しないのであれば一度ゼロにして、また生まれ変わらせてちょうだい!と願ってるはずです。そうすることで、また何か役に立つ物になれるのではないでしょうか?

 

私は、物を整理する意義が そこにある!と信じております。

 

物を片付ける大切さ、また使用していないものが他で需要があるのであれば、是非欲しい方へタスキリレーするといいですし、もう使用しないのであれば一度生まれ変わらせてあげる『今までありがとう』

と、感謝の気持ちを込めて。

 

そう考えると、片付けることは、自分だけのためではないことが少しはご理解いただけるのでは?と思います。

周りを見渡してみてください。まずは目につくところから整理を初めてみてください。

 

片付けのコツは

 

『これは、一年以内に使用するかな?』

 

です。

 

一年以内に使用しないものは、恐らく一生使用しない、と思っていただいても過言ではないと思います。

思い立ったら吉日です。ご自身のために、そしてお部屋のために、それぞれの物のために。

 

是非いらないものは処分してスッキリしてみましょう。

 

ご自身でお片付けが難しい時は私にお声がけください。

無料お見積り

役に立ってくれた物たちを生まれ変わらせてあげるお手伝いをさせていただきます。

それでは皆様、作業開始の時間です(^^)

 

タナカマル商会

代表 田中丸善威

 

#福岡市 遺品整理

#福岡市 片付け 業者

#遺品整理 処分 福岡

福岡市内で中古の家具・家電の販売してます

2020年04月23日

代表の田中丸です。

 

今回は、弊社にて中古の家具や家電を販売していることをお伝えします。

 

コロナの影響で、引越等しても予算をあまり割けない、などの理由で、

家具家電を中古にて手に入れたい方にオススメの内容となります。

事務所と別に弊社の倉庫が城南区にございます。

 

 

こちらが倉庫となりますが、そこに家具や家電などの在庫がございます。

 

LED照明からエアコン、冷蔵庫(一人暮らし用からファミリータイプまで)

洗濯機(ドラム式、タテ型)、レンジ、炊飯器、掃除機、空気清浄機、

加湿器、ヒーター、オイルヒーター、扇風機、キッチンボード、タンス、

厨房機器、事務機器など色々と取り揃えてます。

 

ご覧いただきたかったらご一報下さい。

特に、学生さんや期間限定での単身生活などにオススメです。

 

在庫が無い物は、週一で行われておりますリサイクルの市場にて

手配が可能です。

その際、LINEメール(タナカマル商会公式LINE)やメッセンジャーで

写メ等をお送りしてお気に召されたら予算を見ながら

競りに参加させて頂きます。

 

お気軽にご相談ください。

 

また、事業撤退等に伴った買取や引取りも行っております。

民泊、サロン、飲食店やその他。

まだまだ着地地点が見えず大変そうですが、お互い助け合いながら

乗り越えられるように踏ん張りましょう。

 

以前のように心からの笑顔で街が溢れる日が1日も早く訪れることを

心から願っております。

 

タナカマル商会

代表 田中丸善威

母校同窓会入会式 そして卒業式

2020年03月01日

代表の田中丸です。

本日、昨日と私の卒業した中村学園三陽高等学校の
同窓会入会式、卒業式と同窓会会長として参列させていただきました。

うるう年でもある、2/29は同窓会入会式
開会直前の控え室にて。

今回は、コロナウイルスの影響で、
卒業生へのメッセージはこの同窓会入会式
でのみとなりました。

同窓会の活用の仕方や意義、そして、
これから巣立っていく卒業生へのエールを
送らせていただきました。

そして、記念品の贈呈を同窓会より卒業生へ

どんよりとした天候ではありましたが
卒業生は元気いっぱいでした。

帰り際に、毎年発行されている『陽光』という
三陽中学・高校の一年を通して行われた行事、
部活動報告等を記録した小冊子をいただきましたが、
その中に昨年行わせていただいた、OB講演会を聴いてくれた

学生からの沢山の感想が書かれてあり、感動いたしました。

生徒の皆さんに、しっかりと伝わっていた事がこれで

よくわかります(^^)

 

そして、本日3/1は卒業式。

生徒や保護者が全員マスクを着用してる光景は、
今この時代を生きてる我々にとって、終生忘れることは
ないであろう、歴史的な瞬間でした。

3/1ということで、辛うじて卒業式を執り行う事ができましたが、
なるべく距離をとって頂くために保護者も一家族1名のみでと
学園側からの断腸な思いでのお願い対し、
しっかりお応えくださっていました。

今回は、時間短縮という事で同窓会会長としての挨拶などが
省かれたりはありましたが、とても感動的な卒業式でした。

卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。

次は夏に行われる同窓会総会、懇親会でノーマスクで
元気にお会いしましょう!

1日も早く、穏やかな日を迎えられますよう、

心よりお祈り申し上げます。

田中丸 善威

得意な楽器のお買取をさせていただきました

2020年02月21日

すっかりご無沙汰しております。

このフレーズも何度発したことか、、、

 

 

代表の田中丸です。

つい先日、嬉しいことがあったので書き留めてみます。

弊社では基本、福岡市内での遺品整理、又は不用品の買取や引取をさせて頂いておりますが、

先日の夕方、弊社のフリーダイヤルが鳴りました。

お話を伺っていると、楽器(ベースアンプ)をお売りになられたいと。

楽器に関しては、私もかなり詳しいので

アンプのヘッドは、真空管かトランジスタか、ツマミのガリはあるか、キャビ(スピーカー)の鳴りやエッヂの状態など、細かく質問させて頂き、

古いものでしたが、状態を伺った上で”お買取可能です”とお伝えして、

ご住所を伺うと、市内ではなく少し離れた飯塚市方面からのお問い合わせでしたが、

私も元プロミュージシャン時代の血が騒ぎ(笑)速攻行かせて頂くことにしました。

後日、弊社スタッフも忙しく働いてくれていたので自分でお客様のおられるところまで、軽トラックを運転して安全運転で、伺わせていただきました。

そこは、どうやらスタジオ?のよう。

私は、しまった!と思いました。

理由としましては、スタジオで素人(失礼)の方が毎日毎日アンプを酷使して、たまにはありえないほどの音や雑音を出してしまうと、

年月と共に想像以上にくたびれてしまうので、そういったアンプだと買取が厳しいので、

『買い取れないかも知れない、、、』

と、ネガティヴなイメージが頭をよぎったからです。

中に入ってみると、すごく感じのいい小さなライブハウス風な所でした。

(写真を取り忘れました,,,汗)

中二階からお店の方が降りてこられて第一声

『ご本人が来られたんですか!!!????』

と。

よくよく話を伺ってみると、ロック系のメジャー誌 “ロッキンf” という音楽誌をたまたま手に取り読みながら、私の昔やっていたバンド「CLOUDNINE」のベースの人は、

一体今は何してるんだろう?と思われたそうで、Wikipedia等で調べてると、福岡にいて リサイクルの仕事をしてるというのを見つけて、

ホームページまで辿り着き、わざわざご連絡くださったとのことで、とてもレアなケース。

そこまでしてくださった経緯を伺い 嬉しくなったので、記念に一緒に写真を撮らせて頂きました。

実は写真嫌いだそうで、半ば強引に(笑)

 

私自身、今現在は音楽活動をしておりませんが、過去に音楽活動をしていた事で出来たこのご縁が嬉しかったので、ご報告させて頂きました。

ここの小屋は、近隣苦情により残念ながら大音量でのライブ等が出来ないそうで、

(実は別にも理由があったそうですが、利権問題で黒服の方が来られた、とだけ記しておきます)

そうですよね、こんなに大きなアンプで大音量で出したら閑静な住宅街だと100m先からも苦情が来ると思います(苦笑)

昔話や音楽談義に華を咲かせてしまい、ついつい30分くらい話し込んでしまいました(スミマセン、、、)

飯塚までロングドライブした甲斐がありました。

 

楽器関係の買取でしたら、私の気分次第で(笑)多少遠くても出張するかも知れませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

ちなみにこちらのアンプ、使い始めて速攻苦情が来たそうで(汗)ほとんど使用してないとの事。そりゃそうですよね、スピーカーが1個でも音でかいのでそれが8個も入ってるんですから(笑)

ちなみに、音を出してみましたが、申し分ないサウンドでした。

90年代のアンプとキャビですが、私がまだアマチュア時代に使用したことがあり、その頃の音を身体で感じた瞬間に一気にあの頃に戻り、楽しい事よりも苦しい時期だったかなぁ〜など、色々と走馬灯のように(大袈裟な・・)

おかげさまで、甘酸っぱい懐かしさと共に良いお買い物ができました。

 

オーナーの佐藤さんは車屋さんがメインだそうですが、別で音楽バー『Club GHOST-TOWN』もやられてるそうなので、飯塚へ行く時はそちらへも遊びに行ってみたいと思います。

 

まだまだ、マスクが手放せませんが、皆さまどうぞお身体にくれぐれもご自愛下さい。

皆様のご健康を心よりお祈りいたします。

 

タナカマル商会

代表 田中丸善威

京都ナショナルカンファレンス

2019年05月31日

タナカマル商会代表 田中丸です。

 

福岡市内近郊での生前整理、遺品整理は是非弊社へご相談ください。

 

さて、先日私の所属しておりますビジネス会の、年に一度のナショナルカンファレンスという大きなイベントに参加、そしてなんと!1500名程の前で登壇させて頂きました。

 

2000名以上入る会場でしたが、殆ど埋まってる状態でした。

1500名クラスの会場での演奏は何度かありますが、マイク片手にお話をするのは初めてで、流石に緊張しました。

 

始まる前は

 

 

とてもリラックスしてるようですが、いざ始まってみたら

 

Photo by 小原 亮二

 

ご覧の通り、一生懸命ですね(笑)

 

この日、お話しさせていただいた内容は、

『驚異的な更新率!その秘訣は?』

という内容でした。

 

私の所属しておりますBNI福岡東リージョンの『若鷹チャプター』というチームでは、1カテゴリー1名しか加入できないルールの中、現在80名ものメンバーがおられます。この会に所属するには、かなり厳しいコミットメントがありますが、逆にそのお陰でとてもいい関係を築けている上に、退会される方が殆どおられません。では何故辞める方がほとんどおられないのか???

について、チャプターメンバーの中からエグゼクティヴ・ディレクターより3名ご指名。その中に何故か私も・・・笑

 

本当に本当に貴重な体験、感謝です。。

 

これからも大切な仲間との信頼関係をしっかりと構築して、その輪を少しづつ広げてやがて日本全国へ繋げることができれば幸せです。

 

『Givers Gain』

 

の気持ちを大切に、信頼と品のある遺品整理士として、一人でも多くの方に喜んでいただけるよう、そして田中丸家213年の歴史に恥じないよう一所懸命勤しんでいく所存です。

 

皆さま、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

田中丸善威

 

 

同窓会会長として母校へ

2019年03月13日

代表の田中丸です。

実は、今年頭から、母校の中村学園三陽高校同窓会の会長に

就任いたしまして、2月最終日に同窓会入会式で

プチ講演と記念品贈呈。

また、3月1日には卒業式に行かせて頂きました。

 

こちらは同窓会入会式の模様です。

卒業生のみなさん、真剣に?耳を傾けてくれています。

記念品贈呈。

こちらは翌る日に行われた卒業式。
ご父兄、在校生や先生方も参列されて華やかに行われました。

こちらでも同窓会会長として挨拶をさせていただきました。

卒業式も終わり、いよいよ卒業生を送り出す直前の応援団と落合先生からの素敵な歌のプレゼント。グッときました。

天気にも恵まれて外でもアフターパーティーのように皆さん笑顔にあふれた素敵な時間でした。

三陽高校自慢の粋な生演奏での送り出し。

 

 

実は、今回私には秘密が隠されておりました。

直前になりネクタイがないことが発覚!!
慌てて買いに行きましたがこのネクタイしか無く仕方がなく着用。

 

ドラゴンボールの刺繍が入ってることは ナイショですよ!

 

卒業生の皆さん、ご父兄や先生方、

おめでとうございます。

『目的設定は成功の鍵』

しっかり実行して、大いに羽ばたいてください。

 

代表 田中丸 善威

遺品整理士認定協会

2019年02月22日

代表の田中丸です。

 

プログをアップさせていただきます。

 

どれだけぶりか(汗)

 

ここ最近、色んな出来事がございました。

 

まず、今年の頭より私の卒業した中村学園三陽高等学校の

同窓会会長に就任いたしました。

 

昨年は半年間の任期で私の所属しておりますビジネス会

『BNI』 若鷹チャプターでプレジデントをさせていただきまして、

10月に任期満了となり、ちょっと一息の後にまた大きな山が。。。

 

卒業生の代表として、

同窓会を盛上げるべく、私なりにベストを尽くします。

 

 

そして、写真を添付させていただきましたが、つい先日

遺品整理士認定協会より、感謝状と、なぜか3年分の

優良事業所であるとご承認いただき、賞状を頂きました。

 

中々いただけなかったので、優良ではないのかな?不良かな?

と思ったりしておりましたが、安心しました。

 

これからも、リサイクルの出来る遺品整理士として

福岡のために一生懸命 勤しんでまいりたいと思います。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

さて、そろそろ花粉の季節ですね・・・

 

タナカマル商会

代表 田中丸 善威

 

#遺品整理士認定協会公認
#福岡市の遺品整理士
#福岡県遺品整理業者

20年前の今日

2018年09月09日

代表の田中丸です。

 

珍しく連投となります。

 

実は20年前の今日、1998年9月9日、バンドでメジャーデビュした日です。

“NO’WHERE”(ノーウェア)というバンド名で俳優の柏原崇、柏原収史兄弟、ドラマー藤井修先輩と私の4人という構成でした。

 

このジャケットは、実は一般発売されたものではなく、先行限定版です。

ってのも、通常盤を探したのですがありませんでした(笑)

fullsizeoutput_3b45

 

当時26才。若い(笑)

fullsizeoutput_3b1f

 

これは、一番最初にレコード会社の方から頂いた、それこそ1枚目のCDに記念に全員でサインをしたもの

fullsizeoutput_3b44

 

デビューしたての頃のポラ写真。

当時は、デジカメなどがない時代でしたので、ポラで光加減などを確認して本番の写真を撮っていました。

fullsizeoutput_3b18

fullsizeoutput_3b1e

fullsizeoutput_3b1d

 

 

 

こちら ↓ はセカンドシングルですが、これまた私が通常盤を持ってないようなので(笑)家にあった台湾のみで発売されていたものをアップしてみます。

 

このジャケットは私の卒業した、最近少し有名になってしまった(汗)

日本大学文理学部内の校舎にて撮影しました。

 

撮影許可は、私が在学中にとてもお世話になっていた、また大好きな

東京オリンピック吊り輪で金メダルを採られた早田卓二教授が全て段取りして下さいました。

 

早田先生の写真はこちらにあります。

大学の同窓会

 

早田先生からはとても可愛がって頂き、それに甘えて大変お世話になっておりました。

感謝してもしきれません。

 

写真の校舎は残念ながら今はもう無い、私にとって懐かしい場所です。

『大講堂内』

fullsizeoutput_3b46

 

『サークルセンター内』

fullsizeoutput_3b47

 

 

 

台湾ついでにこちらは1999年夏に行われたNO’WHERE単独コンサート。

いまだに記録は塗り替えられていない30,000人動員したコンサートでした。

fullsizeoutput_3b20

私、何だかものスゴイ頭してますね(笑)

fullsizeoutput_3b21

 

コンサート後の打ち上げ。

シャンパンタワーは初めての経験でした。

一番右が私です。

fullsizeoutput_3b1a

 

ついでにテレビ出演した時のもの。

これは99年秋に出演させていただいた『笑っていいとも!テレフォンショッキング』ですね。

こちらは一番左

fullsizeoutput_3b27

fullsizeoutput_3b2f

 

こちらは『HEY HEY HEY MUSIC CHAMP』ですね。

fullsizeoutput_3b33

fullsizeoutput_3b3a

 

NO’WHEREでの活動はトータル3年ほどでしたが、

今では考えられない面白い体験を沢山させていただきました。

 

 

ちなみにこちらは、2005年前後に久々に4人集まって音を出した時の物。

先にも後にも4人が揃ったのはこれが最後。

きっと2度と無いことでしょう。

fullsizeoutput_3b22

 

 

その後も“CLOUDNINE”(クラウドナイン)

(上半身裸の人が私です。当時のトレードマークでした (笑)

IMG_1777

というヘヴィーロックバンドを中心に、色んな活動をさせて頂きましたが、2008年後半、私の師匠 ラウドネスのドラマー樋口宗孝師の他界をキッカケに、音楽への興味が段々と薄れていったように感じます。

 

それと同時に生き方や考え方にも変化が現れ、気がつけば人生観が180度ひっくり返ってました。

 

まさか、楽器を置く日が訪れるなんて、26才当時の田中丸君は考えもしなかったと思います(笑)

 

この反動からか、今は人前に立つのが億劫になってしまいました。

 

現在、私の所属しておりますビジネス会、『BNI 若鷹チャプター』にてプレジデントを仰せ使っており、任期満了の9月末までは多少目立つポジションにおりますが、10月からは鳴りを潜めて(笑)

また、おとなしい遺品整理士に戻りたいと思います。

 

話は飛びましたが、20年という年月、あっという間でしたが振り返ると本当に色んなことがありました。

まるで太平洋の大海原の中を小舟で航海するような、波乱万丈な環境が殆どでしたが、常に健康で幸せに暮らせてることに心から感謝です。

 

やはり平凡が一番ですね!

 

ソラに感謝をしながら、この先30、40周年も変わりなく、そして更に皆様のお役に立てるよう、それを慶びに過ごせられたら、この上ない幸せです。

 

今後とも『タナカマル商会』をよろしくお願い申し上げます。

 

取って付けたようなご挨拶となってしまいましたが・・・

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

田中丸 善威

 

祝賀会に参加させていただきました。

2018年09月07日

代表の田中丸です。

 

本日は、私の卒業した中村学園グループの長、中村量一理事長の

旭日中綬章(きょうじつちゅうじゅしょう)受賞記念祝賀会に

中村学園三陽高校 同窓会副会長として参加させて頂きました。

 

旭日中綬章は勲三等に相当する 大きな功績をあげた方にのみ贈られる

とても名誉な賞で、それもそのはず、およそ400名もの

学園関係をはじめ財界人から著名人までお越しでした。

 

こちらは小川福岡県知事のご挨拶

fullsizeoutput_39ec

 

そして主役の中村量一理事長のご挨拶。

fullsizeoutput_39eb

 

乾杯はオシャレにモエシャンにて

fullsizeoutput_39ea

 

乾杯の音頭はなんと世界の王さんでした。

すっかりお元気になっておられて、素晴らしいご挨拶でした。

fullsizeoutput_39e6

 

途中で色んな余興などもありましたが、

こちらは中村学園大学の現役学生によるフラ。

とても華があり、素敵でした。

fullsizeoutput_39e5

 

『教育』という、日本の未来を大きく担う場所で、長い間一線でご活躍された結果、これだけ多くの方々に祝福されるんですね。

 

理事長が、現場の教職員さんが頑張って来られたから今がある、と何度も仰っていましたが、大所帯の長としてドンと構えて、手を抜かず先頭で一生懸命ご活躍し続けて来られたから教職員さんも付いて来てくださった、その相乗効果の結果が今宵のパーティーだったんだな〜っと思いながら周りを見渡す・・・

 

みなさん、とてもいい笑顔。

 

とても感慨深い時間でした。

 

最後はおまけで中村量一理事長ご夫妻と私の父親とのスリーショットです(笑)

いい写真ですね。
fullsizeoutput_39ee

 

 

私自身は、こういった華やかな世界とは無縁ですが、

目立たなくてもいいので、少しでもお役に立てるよう、

微力ながらも、田中丸家の家訓でもある『正直に実直に』を胸に

一生懸命 世の中を下から支え続けて行けたら と思っております。

 

田中丸 善威

夏の出来事

2018年08月10日

代表の田中丸です。

ビックリするくらい暑い日が続きますね。

皆さん、体調はいかがです?

決してご無理はなさらずエアコンを付けるべき時は使用して、なるべく快適にお過ごしください。

先日は、早く仕事を終わらせて、従業員の大地くんと一緒にビーチへビール飲みに行ってきました。

41CE5948-BE54-46DD-A1EE-BB861D67AD0C

 

この日は、気持ちのいい風もありそんなに暑さも感じず、文字通り避暑地と言った感じで、

ビールも格別!!

いつもはドームの裏にある地行浜へ行くのですが、夏休みのイベントとの兼ね合いで18時までしかオープンしていないので、

久々に福岡タワー前の

「ももち浜」まで足を運んでみました。

C05CF52C-7110-47B8-88B8-10B0124F474D

 

おつまみもビールも最高!!

このまま涼しくなるといいですね。

 

 

7E8E42B1-9209-4606-9A92-FBF048C7264C

話変わって、こちらはもう少し遡りますが、

私が音楽でメジャーデビューしたのがちょうど20年前の9月、1998年。

その時のバンド「NO’WHERE」のメンバーでもあり、役者としても活躍している柏原收史くんが博多へ仕事で来てるという事で、

約10年ぶりに一緒に飲みました。

 

12225BDE-67D5-4994-9D24-558408CCA850

それこそ20年前はリハやレコーディングの後に毎日のように一緒に飲みに行っていたのが昨日のようです。

振り返ると懐かしさがありつつも、それこそ昨日も会っていたような不思議な感覚でした。

彼も当時は20歳位でしたがもう40歳だそうです。

いつの間にか、歳って取るわけですね(笑)

業界が違えど、これからも互いにいい人生を歩めれば何よりですね!

 

最後に、呑んでばかりなブログのような印象ですが、決してそういうわけではありません(汗)

皆さん、お水は十分にお取り下さい。

アルコールの飲み過ぎには、くれぐれもご注意下さい。

 

 

田中丸 善威

西鉄バス広告 & 福津市

2018年04月04日

代表の田中丸です。

 

つい先日、西鉄バスの広告でバスジャック(星の数ほどある中で1台のみ)

させて頂いたお話をさせて頂きましたが、

タナカマル商会の広告

早いものであれから半年、折り返しに入りました。

 

今のところ、こちらの広告をご覧になられた!とのお問い合わせは

ゼロ件ですが、でも面白い試みですよね。

 

全車両で広告出せばいいのでしょうが、一瞬で会社が無くなってしまうので(笑)

 

地道に行きます。

fullsizeoutput_2313

fullsizeoutput_2312

fullsizeoutput_2311

続いて、福津市民にお配りする『福津市家庭ゴミの出し方』が
弊社を取り上げてくださいました。

福岡市内から少し離れますが、こうして取り上げて下さりとても嬉しいです。

 

fullsizeoutput_2314

fullsizeoutput_2315

fullsizeoutput_2317

こちらもなかなかお目にすることは無いかとは思いますが、

もしご覧になられたら是非ご一報ください。

 

とても喜びます(笑)

 

 

段々と暖かくなってまいりましたね。

この季節は1年で一番大好きですが、花粉が・・・

 

花粉症仲間の皆さん、頑張って一緒に乗り越えましょう!

 

 

さて、次回は早めに更新します!

 

きっと

 

 

代表 田中丸善威

最後の演奏会

2018年02月04日

代表の田中丸です。

 

たまにブログに登場しておりました私の父親がやっておりますハワイアンバンド “ア68ハワイアンズ”の演奏会が先日を持って千秋楽となりました。

 

過去のブログ

fullsizeoutput_1e1f

このバンドは昭和29年に修猷館高校を卒業した同級生の集まりで、卒業50周年記念祝賀会で演奏したのをキッカケに

14年間続けて来たバンドで、老人ホームの慰問演奏会を中心に活動をされておられました。

 

今年でみなさん間もなく83歳ということで、そろそろ潮時かな?との事で急遽今回が最後となってしまったそうです。

 

fullsizeoutput_1e20

コンサートは実に172回目。

 

普通のバンドでも14年間も続くことは珍しいくらいですので、アッパレですね!

 

父親からの命令で(笑)毎回、演奏会の度に楽器運びから音響まで担当させていただいておりました。

 

父親もご機嫌です。

ちなみに身長187cmで私より10cm近く高いです。

 

fullsizeoutput_1e3a

今回で最後かと思うと寂しい気持ちになりましたね。

 

終演後、施設の方から花束を戴いておりました。

fullsizeoutput_1e22

そして記念撮影

 

fullsizeoutput_1e25

皆さんとてもいい笑顔されてますね!!

 

実はこの日新聞社の方が駆けつけられてて次の日の新聞にデカデカと記事が掲載されていました。

 

fullsizeoutput_1edb

 

しかし、いつまでも仲のいい同級生で羨ましいです。

私も将来そうありたいな〜っと思いました。

 

私と同級生の皆さん、よろしくお願いしますよ!笑

 

 

ア68ハワイアンズの皆様

14年間、大変お疲れ様でした

 

 

これからも末長くお元気にお過ごしください。

 

 

田中丸善威

菜の花マラソン

2018年01月31日

遅くなりましたが皆様、明けましておめでとうございます!

 

タナカマル商会の大地です。

 

寒波の襲来であちこち大変なことになっているようですが、皆さん風邪など召されてないでしょうか?

インフルエンザも流行っているようなので気をつけて過ごしたいですね。

 

さて、先日私は鹿児島県で行われた指宿菜の花マラソンに参加して参りました。

fullsizeoutput_1e26

fullsizeoutput_1e27

私は走ることが趣味の1つなので毎年のようにマラソンを走っています。最近はマラソンブームらしく、至るところでマラソン大会が催されていて、今回私が参加した菜の花マラソンも13000人もの人が走りました。

fullsizeoutput_1e28

本大会は、名前の通り満開の菜の花や日本百名山の1つに数えられている開聞岳などを眺めながら走ることができる非常に景色が綺麗なマラソン大会です。

fullsizeoutput_1e29

fullsizeoutput_1e2b

しかし、本当の魅力はべつのところにあると私は思います。

fullsizeoutput_1e2a

それは、たくさんの地元の方々が沿道に立ってランナーに声援をおくってくれたり、食べ物や飲み物を配っていることです。誰に頼まれたわけでもなく頑張っている人を応援したいという雰囲気があり、もちろんマラソンを走りきった後の達成感もありますが、人の暖かみを凄く感じることができる素晴らしい大会です。(写真は撮り忘れましたが・・汗)

 

 

今回は全然練習せずに走ったのでゴールした時にはボロボロの状態で散々な結果でしたが、今年もたくさんパワーをもらったのでまた来年を楽しみに今年一年頑張っていこうと思います。

fullsizeoutput_1e2c

皆様も機会があれば参加してみるのもいいかもしれませんよ!

 

今年もタナカマル商会をよろしくお願いします。

 

 

美原大地

年末大掃除、そして2018年へ

2017年12月13日

代表の田中丸です。

 

 

12月に入り、あと半月もすれば年が明けて2018年。

 

早いですね!

 

家電製品は一年年式が変わると、買取金額がガクンと落ちるものあります。

 

また、季節によって高く買取れるものもあります。

 

例えば、冷蔵庫やエアコンは春から夏前が一番高く売れます。

 

逆に石油ファンヒーターやコタツ等は秋口から冬の入り口位までが一年で一番高く売れます。

 

家具類は、年中そんなに変動はありませんが、引越しシーズン等は、業界的に入ってくる物量が非常に多い分金額は下落傾向にあります。

 

かといって時期を見ながら保管しておくのも正直、大変ですよね?

 

これから、年末に向けて大掃除による粗大ゴミの処分をされる方が増えてまいります。

やはり、新しい年を迎える際に、いらないものに囲まれた環境で心機一転!とは行かないものですよね?

お部屋や、または普段は足を踏み入れることのない納屋や物置の中まで、思い切って整理されてみるのも、年の瀬の醍醐味ではないでしょうか?

 

タナカマル商会では、そんな大掃除のお手伝いをさせて頂きます。

ある程度目星がつけば、その状態でお見積りさせて頂き、運び出しや、また必要な家具の移動など請け負わせて頂きます。

処分に伴った模様替えも大歓迎です。

 

 

「この棚を処分して、このテーブルはこちらに移動させるからついでに絨毯を入れ替えて、、、」

 

 

頭の中で色々と思考を巡らせていると、夢が膨らみますね!

 

また、模様替えや処分の際、逆に必要な家具家電を弊社で揃えさせていただくことも可能です。

 

処分、買取、リユースと何でもご相談ください。

 

 

リユースに関しましては、一人暮らしを始める方などにとてもオススメで、引越しや家探しでかなり出費が嵩んでしまう分、家具家電に中古品を揃えるだけでだいぶ節約できますよ。

 

上手に負担の少ない楽しい一人暮らしが出来ますように、精一杯サポートさせて頂きます。

 

福岡市近郊にお住いの皆様、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

皆様、年末に向けて体調など崩されませんようご自愛ください。

 

 

今回はマジメに書いてみました。

 

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

ボランティア演奏会のサポート

2017年11月24日

代表の田中丸です。

 

前回の音楽話

少し音楽のお話を・・・


のついで?ではないですが、本日は私の父が所属しておりますハワイアンバンド、ア68ハワイアンズについてお話しさせて頂きたいと思います。

IMG_3557IMG_3553

このバンドは、私の父親が卒業いたしました福岡市早良区の修猷館高校同窓生を中心に結成されたハワイアンバンドで、切っ掛けは、卒業50周年記念パーティーでハワイアンでもやろう!と、それぞれギターやハーモニカ、スチールギター等の名手がおられた事もあり、話が盛り上がったそうです。

パーティーでは大成功をおさめられ、気をよくされたメンバーさんはその後、せっかく始めたからどこかで演奏しよう!と、老人ホームをボランティアで慰問の演奏会を始めたそうで、早10年以上、気が付けばこれまでに200本近く演奏会を行なって来られました。

IMG_3556

今年で殆どのメンバーさんが81歳〜82歳になられるのですが、とにかくお元気で我々若い衆は毎回圧倒されます。

IMG_3554

弊社では、このバンドの楽器運びからセッティングのお手伝いに音響まで担当させて頂いております。

楽器運ぶのは簡単ですが、楽器のチューニングからマイクのイコライジング、音量調整、演奏中の細かなリバーブ(エコー類)の調整は曲調やテンポでも変わって来るのでとても繊細な作業となります。また、隙を見ては写真撮影までさせて頂くので、何気に走り回っています。

 

余談ですが、このバンドでは私の父(ベース)の他に、ギターで私の叔父も加わっておられますので、私も含め『田中丸』率がとても高いバンドでもございます(笑)

 

楽曲は、ハワイアンから叙情歌、童謡や昭和の歌謡曲まで幅広く、約一時間のステージですが毎回あっという間に時間が過ぎ去ります。

IMG_3552

ご覧になられてる皆さんも楽しそうで演者と一体感があります。

 

メンバーの皆さんきちっと衣装を揃えて、演奏もコーラスや踊りまで百戦錬磨の余裕が独特なウネリを出していて、とてもいい雰囲気です。

IMG_3555

この先、200回300回とニュースに取り上げられるくらいビックリするお歳になられるまで続けてほしいものです。

タナカマル商会では、ア68ハワイアンズの皆さんが、もう辞めた!とサジを投げる日までお付き合いさせて頂くつもりでおります。

 

皆様の福岡市近郊の老人ホーム等でイベントをやる機会がございましたら、是非ア68ハワイアンズにお声がけ下さい。

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

(さらに…)

素敵なものをいただきました。

2017年11月14日

代表の田中丸です。

 

この度、とても素敵なものをいただきましたのでご紹介させてください。

 

私の所属しておりますビジネス会の仲間であり、また大事なビジネスパートナーさんから、ナント推薦状をいただいちゃいました。

 

 

 

fullsizeoutput_1abb

集客コンサルタントをされておられる蒲池玲さん。

一度、蒲池さんの事務所移転で弊社をご利用いただいた際に

いい印象を抱いてくださったとのことで、丁寧に推薦状を書いて

下さいました。

とても光栄なことです。

 

この時は、不用品回収とお買取できるものをお買取させていただき、

相殺した際、お買取が上回ったので弊社からお支払いをさせていただきました。

 

遺品整理のみならず、事務什器や厨房機器から一般家庭に至るまで、

あらゆるものをお買取、処分させていただいております。

 

こちらの推薦状は大切に飾らせていただき、また皆様に喜んでいただけるよう

これからも頑張って参りたいと思います。

 

 

fullsizeoutput_1abe

素敵なものをいただいて、嬉しかったので

こちらにご紹介させていただきました。

 

蒲池さんは、広告費0円でテレビや雑誌などが飛びつく

マル秘ノウハウを教えてくださるスペシャリストです。

皆様の会社で、広告費をどう使うか悩まれておられるようでしたら

効率のいい広告で集客が望める作戦をご存知な

蒲池さんにご相談されることをオススメいたします。

 

久しぶりのブログは、皆さんへの嬉しいお知らせでした。

 

 

田中丸 善威

少し音楽のお話を・・・

2017年11月04日

代表の田中丸です。

 

 

秋も深まり、北の方では大雪が降ってるそうで、ここ福岡もだいぶ寒くなってまいりました。

皆様、お風邪等召されてませんか?

 

福岡市内で引越しに伴った買取回収は、是非タナカマル商会をご利用下さい。
さてさて、今回は楽器についてのちょっぴりマニアックなお話をさせて頂きたいと思います。

 

私は学生時代から18年間東京に住んでおり、その間にミュージシャンとしてバンドでメジャーデビュー等も経験させていただきました。

 

楽器等のメーカーとエンドースメント契約までさせていただき、メンテナンスからマニアックな事まで色々とお世話していただき、この上ない環境で音楽活動をさせて頂いておりました。

 

東京から地元の福岡へ戻り(厳密にはアメリカに3年程いましたがその話はまた後日)今現在は人間らしい仕事(笑)に明け暮れておりますが、福岡で音楽やっている方も多く、その方々と交流をして行くうちにたまに演奏したりしております。

 

今度、12月3,4日にも熊本、福岡と演奏をさせて頂きますが、現在それに向けて準備中です。

しばらく使用していなかった機材やアメリカへ持って行った楽器等、帰って来てからメンテナンスを殆どしていなかったので、だいぶ不調になってしまいました。

 

そこで、学生時代からお世話になっている楽器メンテの神、福岡の元山龍王さんの所へ持って行き色々と弄っていただきました。

 

自分でも出来る事はあるのですが、例えばハンダ付け等にしても、どの材料を使うか?またどうやって付けるかで大きく音に影響が出てしまいます。ですので、こういった作業は百戦錬磨のプロにお願いすることが一番です。

 

まずは楽器紹介をさせていただきます。

私はベーシストで4弦のベースをメインに弾いておりました。

この他にもフレットレス、5弦、8弦ベースも持っていますが、こちらがメインで使用していた楽器です。

 

G&L L-2000 USA

 

約20年程前に、私の師匠でもあるラウドネスのドラマー樋口宗孝師が90年代中頃に『FREE WORLD』というソロアルバムを制作されました。その際、私は曲作りから、アメリカに渡りガイドミュージシャンとしてレコーディングまで担当させて頂きました。それまで、特にいい楽器に巡り会った事が無かったのですが、当時パール楽器で取り扱われていたG&Lというメーカーの楽器を師匠が薦めて下さった事もあり、師匠の力で当時まだアマチュアだった私に、なんと半額で購入させて下さいました。後にエンドースメント契約させて頂く事になったのですが、本当に気に入った楽器メーカーとエンドースメントさせていただき、ともて光栄でした。

この楽器メーカーは当時、オールハンドメイドで本当に質のいい楽器でした。当時手元に何本かありましたが、特にこれが一番相性もサウンドも良く、お気に入りでした。

後ろに映っているアンプは私のものではありません。ちなみにアンプはampegというメーカーの 1987 Limited Edition (500台限定)のホワイトアンペグの上下を持っていますが、今は東京在住の私の後輩が使用しております。

 

IMG_8141 IMG_8142

ヘッドの右側がピョンと飛び出たデザインがG&Lの特徴ですね。

 

実は、このネックは2代目で当時から使用していた最高の音を出してくれるネックは私がロッドを力任せに回してしまったせいで折ってしまったので、仕方なく当時同時期に手に入れた他のL-2000から移植したネックを使用しています。音はまぁまぁですが、現行のモデルではサウンド的にも対応できないと思うので、一先ず我慢です。

IMG_8143 IMG_8144

裏側は、3点止め。これはネック調整に最適なネジ数で4点よりも6点よりもこれが一番いいように思います。昔は当然新品で綺麗でしたが長年の使用でサビサビのハゲハゲになってしまいました。

 

トーンコントロールは、ベースはフルでトレブルはハーフに設定しています。G&Lのトレブルが少し癖があり、私はあまり好きではないので、ハーフで使用しています。ボリュームツマミは、無くして色違いになってる訳ではなく、ボリュームコントロールの際に金属だとポッドの構造上ノイズが乗りやすく、大事なレコーディング等でガリが入る可能性を減らすために見た目はイマイチですがこれに替えてます。これも元山さんのアイデア。

 

ちなみにケーブル類はEx-pro製で、こちらもエンドースメントさせて頂いてた頃に手に入れたものでしたが、2~3本不調になったので修理をお願いしてみたら、現社長が私が最近たまに音楽をしてる事を大変喜んで下さり無料でお送りして下さいました。長岡さん、本当にありがとうございました。

IMG_8140

足下はシンプルで、DODのコーラスとチューナー。モーリーのディストーションはベースアンプを手に入れて以来殆ど使用していませんでしたが、最近のしょぼいアンプだと汚い歪み方をするので音痩せ覚悟で仕方なしに使用しています。

余談ですが、配線はベースからディストーション→コーラス。コーラスのL, Rアウトの1つはアンプ直で、もう一つはチューナーに繋ぎ、DIがある場合その後にDIへ出すようにしています。DIは驚く程音痩せするので、私の場合それにより顕著にテンションが下がるので(笑)そうならないよう必ず1本は直でアンプに繋ぐようにしています。

 

今回、メンテナンスに出した目的は2つで、まずはベースのシールドジャックの不良解消、それからしばらく使用していなかったモーリーのスイッチ部分の不調回復と電池での使用が出来ない状態だったので、こちらも修理して頂こうかと元山邸のウェアハウスへ。

 

お邪魔するや否や、

『アップルジュースにする?パイナップルジュースにする?それともペン!?』

と、さすが流行に敏感なスタイルは健在でした(笑)

IMG_9679

写真の方が音の魔術師、元山龍王さん。

もう一つの写真は、まずはエフェクターの進捗をメッセージと写真でご報告くださり、見切れてるところには(笑)

IMG_9680 IMG_9682

そして、ベースのジャックも、交換してくださいました。

オリジナルジャックではなく、やはりオーソドックスなこのスタイルがシンプルで音がいい!とお勧め頂いたのでこちらに変更。

エフェクターも完全復活!!

IMG_9724 IMG_9759

交換されたプラグ類を写メに納めましたが、またしても映り込みが(笑)

IMG_9761

試奏の感想、まずエフェクターは完璧でした。

ベースは、ジャックを違うタイプに換える事により、前よりも出てくる音が近くなったように感じました。もちろんハンダ付けの技術等も加味してると思います。こんなにかわるんだったらもっと早くに交換しておけば良かった!と思いましたが、今までも散々いい音でベースレコーディングさせていただいていたので、良しとします。

元山さん、ありがとうございました。

12/3,4はこれで楽器類は言い訳できない程いい状態になったので、後は私の演奏ですね。何も無いと全く弾かないのである程度元に戻すのがとても大変な作業となります。

その日のライブを最後に、当分ベースは弾かない予定ですので熊本復興を願いつつ、最高のパフォーマンスをしっかりやって、有終の美となるよう後1ヶ月、頑張りたいと思います。

 

 

ユニット名

「KAZ-PROJECT」

are

Vo.YAZZ (from CLOUDNINE)

Gt.KAZ(from 熊本)

Bs.MARU ( from CLOUDNINE , タナカマル商会)

Ds.加藤剛志(二井原実 & 山下昌良 Rock Jam The Night Beast , ex Replica)

IMG_9924

2016年12月3日 (土)

■場       所 : 熊本 Be-9

           熊本市中央区城東町5-13 B.9ビル

■お 問 い 合 せ : 096-320-8805

■イ ベ ン ト 名 : KAZ-PROJECT presents 熊本復興祈念Live 〜激ROCK

■オープン/スタート : 18:00/18:30予定

■チ ケ ッ ト 代 : 2,000円

■出 演 バ ン ド : KAZ-PROJECT

           トカレフ侍

           Beforeevil year

■協       力 : 熊本鋼鉄会

————————————————————————————

2016年12月4日 (日)

■場       所 : 福岡 reflex

           福岡市中央区高砂1丁目14-1カクタス天神B1F

■お 問 い 合 せ : 092-535-1980

■イ ベ ン ト 名 : LOUD BARK

■オープン/スタート : 17:30/18:00

■チ ケ ッ ト 代 : 1,500円+ドリンク代500円

■出 演 バ ン ド : KAZ-PROJECT

           ANNEX (ジャパメタtribute)

           RIDE†RICH Family Reunion (HR/HM tribute)

           他

※基本我々はノーギャラで、収益は熊本復興支援としてベネフィットとさせていただきます。

完全に業務無視の、ライブの宣伝になってしまいましたが(笑)

お時間に余裕&寄付を兼ねて会場へお越し頂けましたら幸いです。

文章を読み返すと書き出したイメージとは大きくかけ離れ、かなりマニアックな内容となってしまいました(汗)

興味が無い方にはまるでチンプンカンプンな内容を長々と失礼致しました。

食欲の秋、読書の秋、整理の秋?

2017年10月20日

代表の田中丸です。

 

少し間が空いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?前回のブログに登場しました大地の顔は覚えて頂けましたでしょうか?

 

最近まで半袖でブイブイ言わせていたのに(古い表現 笑)
もうすっかり秋らしくなりましたね。

 

食欲の秋とは言ったもので、しかし大人になると飲食の秋とでも申しましょうか、よく飲みよく食べているように思います。

 

つい先日、大学時代のクラスメイトが学会の発表会で福岡へ来たので、久々に杯を交わしてきました。彼はサッカーの名門、埼玉の大宮東校出身で、日大に進み大学院まで行った後は、ドイツのケルン体育大学へサッカーの指導とビールの勉強(冗談です)で留学、帰って来てからは大宮アルディージャでコーチを経て現在日本大学准教授として活躍しています。

 

気がつけば互いに随分大人になったものですが、お酒を飲みながら話をしていると一気に学生時代に戻ってしまいます。仲間ってほんと面白いものですね!!

そして、その日ちょうど福岡へ戻って来られた先輩も合流して下さり、大いに盛り上がりました。

 

2軒目には私の高校時代のラグビー部後輩が経営をしております屋台、『喜柳』へ行き、また、しこたまやってきました。

天神大丸前の国体道路寄り、黄色い看板が目印の屋台です。常に満席で賑わっています。機会があれば是非遊びに行ってあげて下さい。

 

とても楽しかったのではしゃぎ過ぎたせいか、私の会社の携帯をどこかに忘れてしまい、次の日タクシーやら行ったお店やら電話しまくりで大慌て。結局1軒目のお店に忘れていたようで、バタバタ取りに行ってきました。歳とともに段々鈍臭くなってくるものですね。10年後がとても心配です。。。

14705848_1230378367025587_7632788769794461067_n

左から、同級生、真ん中が先輩に右が私です。

後ろの屋台が『喜柳』です。私、嬉しそうですね。

 

 

さて、タイトル語尾に無理矢理付けましたが(笑)

そろそろ年末に向けて大掃除の準備に入る頃ですね。
ご自宅の不用品処分等は、年末ギリギリの忙しい時期ではなく、なるべく早めにご準備される事をおススメします。

特に年末は我々の業界的はとても忙しくなるので、どこの買取回収業者さんも手が空かないのと、プラス金額が今とは大きく異なります。今の時期は比較的暇なので、色々とサービスや融通も効きます。

 

家具家電、ベッドの買い替えや古いこたつの処分、車を置いてるガレージの整理や納戸の整理等

 

思い立ったが吉日、お部屋をスッキリ気分よく年末をお迎え下さい。

フリーダイヤル(0120-000-520)、または無料お見積もりページのメッセージ(https://www.maru03.com/estimate)にてご連絡お待ち致しております。

 

寒暖の差が激しいこの季節、気温の変化には十分お気をつけて風邪等召されませんようにご自愛下さい。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

台風一過

2017年09月05日

代表の田中丸です。

 

 

ここ最近、北海道から九州まで気ままに動き回る色んな台風に振り回されつつありますが、皆様は大丈夫でしたか?

九州を襲った台風は、熱帯低気圧に変わってくれたようで一安心です。私の自宅付近では、来たかどうかもわからない程度でした。

そして、昨日の夕方には大きな虹が出てましたね。

 

これは福岡市南区ですが

IMG_7810

二重の虹ですね。
実は、本日は台風の影響を懸念して、会社をお休みにしました。

決して私が働きたく無い口実作りをした訳ではございません。

福岡はここ10年以上は大きな台風に見舞われた記憶が無いので、そんなに心配はしておりませんでしたが、just in case!!万が一に備えました。

福岡は台風的にあまり魅力が無いのでしょうか?浄化は大切ですが、今後も大きな台風は歓迎できないので、被害は出さないでとソラにお願いしておきます。

 

さて、下の写真は先日晴天の中、糸島市の沿岸まで回収作業に行ってきた時、あまりに綺麗な景色に思わず見とれたのでついでに写メ撮ってきました。

ほんとキレイですね!!ここにお住まいの方は毎日この風景が見れる訳ですよね?うらやましい限りです。

福岡は少し離れると、あちこちで綺麗な海を見る事が出来ます。まるでカリフォルニアのマリブビーチのようです。

我々も毎日トラックで福岡市内を疾走しておりますが、ちょっと都会から離れると、こうして色んな福岡の表情と出会えるのも一つの醍醐味です。

またここに来たいなぁ〜と思ったり、オフに遊びに来てみようかな?と思ったり。

そんな魅力が福岡の至る所にあるので、特に本日のような曇り空の日には(福岡の話ですが)この青空を思い出して、また最高な気候の中を元気に走り回りたいなぁ〜と想像してしまいます。

それと同時に『明日はどんな出会いがあるかな?』と考えたり。

これもこの仕事の醍醐味ですね。この業界は『はじめまして』で『さようなら』のパターンが殆どですので一期一会、短い間にいかに充実した時間を共有できるかをとても大切にしております。

 

福岡市内の買取回収は、タナカマル商会までお気軽にご相談下さい。

市外の場合は、スケジュールに余裕があれば伺わせて頂きますので一度お問い合わせ下さい。

 

IMG_7685 IMG_7686

この景色、うっとりしますね〜

 

IMG_7239

弊社従業員の大地です。彼は種子島から今年4月に福岡へ引越してきました。

その内、彼の紹介もさせて頂きたいと思います。

晴天のお陰で気持ちよく掃き掃除しています。ちなみにこの靴は上履きなので土足ではありません。念のために。

 

では、今週も元気に張り切って行きましょう!!

タナカマル商会の広告

2017年08月22日

代表の田中丸です。

 

 

夏もそろそろ終わりに近づいたかと思いましたが、甘い!
猛暑がまだまだ続きそうですね。

皆様、体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

福岡の有名な路線バスの1社に『西鉄バス』があります。

弊社で9月より1年間、西鉄バスに広告を出させていただきます。

 

しかも、1台のみ。

 

たまたまお乗りになられたら、何かいい事があるそうです(笑)

 

こちらがステッカーです。

IMG_6709

 

まだ8月ですが、たまたま乗ったバスに貼られていたと

早速ご報告を受けて写メまでいただきました。

fullsizeoutput_11f9

本当に貼ってありますね(笑)

 

福岡の路線バスの本数は本当に多く、その中のたった1台なので、

それこそ宝くじのような確率ですが、私もなるべく西鉄バスを利用して

頑張って見つけようと思います。

 

皆さんも、もし見つけたら是非ご報告ください。

 

何かいい事があるかも?

 

田中丸 善威

大学の同窓会

2017年07月10日

代表の田中丸です。

 

 

実は先日コソッと東京へ、

私の卒業した大学の同窓会に出席してきました。

 

私の通った日本大学文理学部体育学科が今年で60周年を迎えました。

IMG_5892

(ステージ上はオリンピックに出場した経験のある体育学科出身の先輩方や後輩)

10年前に盛大に行われた50周年記念同窓会の時は、私がアメリカ移住の真っ最中で、やむを得ず欠席したので今回こそは!という気持ちが強く、とても楽しみにしておりました。

 

大学自体の歴史は130年もありますが、その中で体育学科は比較的最近出来た学科で、それでも今年で60周年、私が34期ですので気がついたら随分と歴史を刻んでいたんだなぁ〜っと感慨深くなりました。

IMG_5900

 

長い間お目にかかれず、どうされてるかとても気になっていた、私のとても大好きな教授がおられます。東京オリンピック体操の吊り輪と団体で金メダルをられた早田卓次教授。私が学生時代、とても可愛がって下さった教授です。

この日、10数年ぶりにお目にかかったので名前を名乗らないとお忘れかも?と思っておりましたが、顔を見た瞬間に『お〜!まるっ!!久しぶりだな』と声をかけて頂き、時々私のブログ等見て下さってるようで、色々やってるみたいだね〜っと、近況を説明するまでもなくご存知で、恐縮しきりでした。

早田師が昔と全くお変わりなく、とてもお元気でそれが何より嬉しく思いました。何だか私だけ老けてましたね(笑)

また家に遊びにおいで、とも言って下さったので、次回はその為だけに東京へ行かなきゃです(笑)早速待ち遠しい〜

 

IMG_5901

(左から私、早田教授、私と同期で現在日大の准教授 山本大くん)

 

 

また、体操でソウル、バルセロナオリンピックで銅メダルを獲られた私の2つ上の西川大輔先輩とも20数年ぶりにお目にかかれて、とても懐かしく感じました。西川先輩は当時、ご在宅で電話にお出になりさえすれば、急な飲みのお誘いでも必ず来て下さるような気さくな方で、早田師とも共通していますが、体操部の後輩でもない我々に対しても、とても丁寧に接して下さる、素晴らしい人格者です。

IMG_5905

(左から山本くん、西川大輔先輩、私)

 

当時、私もどれだけ大きくなろうとも恩師や先輩方のような謙虚で、周りへの配慮がちゃんと出来る人間になろう、と思っておりました。なかなか難しい事ですが、歳を重ねると尚更大切ですね。改めて当時を思い出し初心に帰る、とてもいい切っ掛けをいただきました。

 

今回の同窓会、同期が殆ど居なかったのが少し残念でしたが、学生時代に絡んで下さってた先輩方や後輩達ともお話させていただけたので、懐かしい話に沢山の華を咲かせる事ができました。

IMG_5918

 

 

それから面白い話ですが、どういう訳か50周年記念の際に、私が何かに執筆していたような?そんな記憶がふとアタマを過り、今回お土産に頂いた中に体育学科50年史があったので早速開いて目を通しておりましたら、見つけました!!

 

IMG_6026

 

正直、ちょっと驚きました(笑)
文才のまるで無い文章、まぎれも無い私の書いた物でした(苦笑)
非常にお恥ずかしい・・・

 

IMG_6027

 

記念に添付させて頂きますが、50周年の大切な歴史の1ページに入れて下さったのは光栄なことですが、重ねて申し上げますが、非常にお恥ずかしい・・・

こんな私にクローズアップして下さった日本大学文理学部体育学科の懐の広さにあらためて感激いたしました。

 

高校を卒業して実際に大学へ通うまでは、特になんの感情もありませんでしたが、通い出したら本当にいい仲間に巡り会い、素晴らしい教授方に恵まれ、またキャンパスも広くて居心地のいい自由な環境でした。周りの別の大学生を見渡してもこれ以上は無いと言っても過言ではない、最高な4年間を過ごさせて頂き、とても幸せでした。

これは本音です。

 

IMG_5917

(写真は早田師のご指導のもと、万歳三唱を行ってる図)

私、随分嬉しそうですね(笑)

 

色んな感情とともに過ごした同窓会での約3時間を胸に、また福岡の地で頑張って行こう!そんな気持ちになれました。

 

私は中学、高校時代の仲間も大好きですが、大学時代の仲間も同じように一生の宝ですね。これからも大切にしたいと思います。

 

心から、参加して良かった!
そんな気持ちでいっぱいの同窓会でした。

 

田中丸 善威

 

トラック改造計画

2017年06月22日

代表の田中丸です。

 

先日、弊社所有の2tトラックにステッカーを貼って頂きました。

 

IMG_5148

IMG_5150

IMG_5153

IMG_5162

 

段々と貼られて行く様子がとても面白かったです。

 

IMG_5157

IMG_5158

IMG_5515

 

どこから見ても「タナカマル商会」ですね(笑)

 

今後はこの仕様で福岡の街を疾走いたします。

 

見かけたら是非、手でもお振り下さい。

 

この2tくん共々、タナカマル商会を宜しくお願い申し上げます。

 

 

田中丸 善威

初体験!!

2017年05月17日

スタッフの大地です。

 

初めてブログを担当させて頂きます。

 

皆様はゴールデンウィークどの様に過ごされましたか?
旅行に行ったり、家族と過ごしたり、中にはお仕事だった方もいるかもしれませんね。
私は約1年ぶりに故郷の種子島に帰省して参りました。
今回の私のブログのテーマは「種子島」ではなく、「種子島に帰るまで」を書かせて頂きます。
なぜ帰るまでなのかというと、私は以前からチャレンジしてみたかったある方法で帰ったからです。
それは….

IMG_4033

「ヒッチハイク」です。
おそらくヒッチハイクという言葉を聞いたことのある方は多いかと思いますが、実際にしている人を見かけたことはあまりないのではないでしょうか。

そもそもヒッチハイクとは、「通りがかりの自動車に(無料で)乗せてもらうこと」とあります。
今のご時世に見ず知らずの他人を乗せてくれる人はいないのではないか、あるいは便利な交通機関があるのにわざわざヒッチハイクなんかする必要がないと思う方もいらっしゃると思います。
なぜ私が実行するに至ったかと言いますと、ある本がきっかけになりました。
IMG_4034
堀江貴文「ゼロ」です。
堀江貴文さんといえば、福岡県八女市出身の実業家でテレビ等にもよく出演されているのでご存知の方も多いと思います。堀江さんはこの本の中で、大学時代にヒッチハイクで小さな成功体験を積み重ねることによって自分に自信が持てるようになり、起業後も臆することなく営業をかけていくことが出来たと綴っています。

 

なんとなく面白そうだと思った私は早速ゴールデンウィークに実行することにしました。

 

連休初日の朝6時、家から歩いて20分ほどの都市高速入り口の手前で、大きなスケッチブックいっぱいに「熊本方面」と書き高速道路に乗るであろう車を待ちました。
連休初日ということもあり朝早いながら車通りも良好で、すぐに誰か停まってくれるんじゃないかという安易な考えとは裏腹に車は私の横を無情にも通り過ぎていきます。
行き先を鳥栖方面に書き換え、好奇な視線も段々痛く感じ始めた約1時間後、ようやく一台の車が停まってくれました。
停まってくれたのは若い社長さんで、熊本まで出張に向かわれるらしく、途中までならいいよということで乗せてもらいました。
その時、初ヒッチハイク成功の喜びと感謝の気持ちが込み上げてきて凄く嬉しかったのを覚えています。
道中色々と話を伺ったところ、ドライバーさんはよくヒッチハイカーを乗せるらしく以前は北海道から来たという強者を乗せたことがあるらしいです。

ドライバーさんの心意気に感謝しつつ、降り口手前の広川サービスエリアでお別れしました。

IMG_4035

連休とあってサービスエリアは車でいっぱい。
交通整理されている方も居たので流れを滞らせては悪いなと思い、ここから先は直接ドライバーさんに声をかけて乗せてもらう作戦に切り替えました。
と言っても、辺りは家族連ればかりでなかなか声をかけづらい時間が続き、時間は経つ一方。
とりあえず声をかけなければと思い散策していると、かっこいいスポーツカーに乗った若いお兄さんを発見。
私もスポーツカーは昔から好きだったので気が合うかなと思い声をかけると、快くOKを頂きました。
乗せてくれたのは爽やかな20代前半の男性で、これから熊本の阿蘇までドライブに出かけるとのことでした。
ヒッチハイカーを乗せたのは初めてのようでしたが、道中大好きな車の話で盛り上がり、あっという間に目的のサービスエリアに到着。
別れる際に、「貴重な体験をさせて頂いてありがとう」と、反対に感謝されてしまってなんだか恥ずかしい気持ちになりながらお別れしました。

IMG_4036

ようやく熊本に入り、ゆっくりできるかと思いましたが、鹿児島から種子島の船が17時までなので先を急ぐことにしました。
サービスエリアを見渡してもやはり家族連ればかり。
電気自動車を充電している男性を発見し、思いきって声をかけてみました。
すると、今から友達を鹿児島の空港まで迎えに行くところの様で、空港の手前まで乗せて頂けることになりました。
お昼過ぎということもあったので、途中のサービスエリアで一緒に熊本ラーメンを食べ、鹿児島へ出発。
ドライバーさんは種子島に興味を持って下さったのですが、いざ種子島のことを説明しようと思っても上手く説明できず、自分は全然種子島のことを知らないんだなと痛感させられ、ドライバーさんに申し訳ないという気持ちと同時にすごく自分が不甲斐なく感じ、改めて生まれ育った種子島のことをもっと知りたいと思ういいきっかけを頂きました。

 

車は溝辺鹿児島空港手前の溝辺パーキングエリアに到着し、ドライバーさんともここでお別れしました。

IMG_4037

鹿児島には入ったのですが、この溝辺パーキングエリアは停まる車はそれほどなく、船の時間も迫っているので、とりあえずお手洗いから出てきた男性に声をかけました。
しかしここまで声をかけても断られることなくきていたのですが、ここにきて初めて断られてしまいました。
ヒッチハイクを始める前は、断られて当たり前だと思って挑んだわけですが、やはりあっさり断られると心が折れそうになります。
そうも言ってられないので、気持ちを切り替えて待っていると、一台の大きなバンが入ってきました。
中から若いお兄さんが降りてきたので、すかさず事情を説明し、鹿児島市内まで行きたいのだと伝えると、どうやら市内には行かない様です。
私は疲れもあってかショックを隠しきれないでいると、見かねたお兄さんが時間があるので船着き場まで乗せて行ってあげると言って下さいました。

正直今日中に帰れるか不安だったので私は嬉しさと安堵感でいっぱいになり、乗せてもらうや否や力が抜けてしまいました。
お兄さんは福岡の八女市からお友達に会いに鹿児島に向かっている最中のようでした。
詳しくお話を伺うと、お仕事は花や果物を作る農家さんのようで、農業の大変さや、やりがいなどを語って頂きました。
私の実家も和牛の生産と米や安納芋の農家なので、共感することが多く話も弾み楽しい時間を過ごす事ができました。

IMG_4038

時間もあっという間に過ぎ、鹿児島南埠頭に到着。
わざわざ、船着き場まで送ってくれたお兄さんにお礼を言い、なんとか最終便の船に乗り種子島に帰る事ができました。

IMG_4039

軽い気持ちで始めたヒッチハイクでしたが、いざ始めると不安で仕方なかったですが、4人もの親切な方々に乗せて頂き無事に目的地までたどり着くことができました。
ヒッチハイクを終えて自分の中で何かが変わったかは分かりませんが、自分には無理だと思っていることでも少しだけ勇気を出せば案外なんとかなるものなのかもしれませんね。
これからも無理だと決めつけず色々な事に挑戦して行きます!

 

最後に、乗せて下さった4人の方々、本当にありがとうございました。
全然業務に関係のないお話でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。
今後ともタナカマル商会をよろしくお願い致します。

 

 

2017年5月
美原 大地

トップへ戻る

お客様満足度保証!
不用品回収&高価買取の
株式会社タナカマル商会

〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川1丁目15番5号

TEL:092-207-5004 FAX:092-732-0118

(c) 2016-2022 Tanakamaru Shokai Allright Reserved.