大学の同窓会

[tel]

HOME> スタッフブログ > 大学の同窓会

スタッフブログ

大学の同窓会

2017年07月10日

代表の田中丸です。

 

 

実は先日コソッと東京へ、

私の卒業した大学の同窓会に出席してきました。

 

私の通った日本大学文理学部体育学科が今年で60周年を迎えました。

IMG_5892

(ステージ上はオリンピックに出場した経験のある体育学科出身の先輩方や後輩)

10年前に盛大に行われた50周年記念同窓会の時は、私がアメリカ移住の真っ最中で、やむを得ず欠席したので今回こそは!という気持ちが強く、とても楽しみにしておりました。

 

大学自体の歴史は130年もありますが、その中で体育学科は比較的最近出来た学科で、それでも今年で60周年、私が34期ですので気がついたら随分と歴史を刻んでいたんだなぁ〜っと感慨深くなりました。

IMG_5900

 

長い間お目にかかれず、どうされてるかとても気になっていた、私のとても大好きな教授がおられます。東京オリンピック体操の吊り輪と団体で金メダルをられた早田卓次教授。私が学生時代、とても可愛がって下さった教授です。

この日、10数年ぶりにお目にかかったので名前を名乗らないとお忘れかも?と思っておりましたが、顔を見た瞬間に『お〜!まるっ!!久しぶりだな』と声をかけて頂き、時々私のブログ等見て下さってるようで、色々やってるみたいだね〜っと、近況を説明するまでもなくご存知で、恐縮しきりでした。

早田師が昔と全くお変わりなく、とてもお元気でそれが何より嬉しく思いました。何だか私だけ老けてましたね(笑)

また家に遊びにおいで、とも言って下さったので、次回はその為だけに東京へ行かなきゃです(笑)早速待ち遠しい〜

 

IMG_5901

(左から私、早田教授、私と同期で現在日大の准教授 山本大くん)

 

 

また、体操でソウル、バルセロナオリンピックで銅メダルを獲られた私の2つ上の西川大輔先輩とも20数年ぶりにお目にかかれて、とても懐かしく感じました。西川先輩は当時、ご在宅で電話にお出になりさえすれば、急な飲みのお誘いでも必ず来て下さるような気さくな方で、早田師とも共通していますが、体操部の後輩でもない我々に対しても、とても丁寧に接して下さる、素晴らしい人格者です。

IMG_5905

(左から山本くん、西川大輔先輩、私)

 

当時、私もどれだけ大きくなろうとも恩師や先輩方のような謙虚で、周りへの配慮がちゃんと出来る人間になろう、と思っておりました。なかなか難しい事ですが、歳を重ねると尚更大切ですね。改めて当時を思い出し初心に帰る、とてもいい切っ掛けをいただきました。

 

今回の同窓会、同期が殆ど居なかったのが少し残念でしたが、学生時代に絡んで下さってた先輩方や後輩達ともお話させていただけたので、懐かしい話に沢山の華を咲かせる事ができました。

IMG_5918

 

 

それから面白い話ですが、どういう訳か50周年記念の際に、私が何かに執筆していたような?そんな記憶がふとアタマを過り、今回お土産に頂いた中に体育学科50年史があったので早速開いて目を通しておりましたら、見つけました!!

 

IMG_6026

 

正直、ちょっと驚きました(笑)
文才のまるで無い文章、まぎれも無い私の書いた物でした(苦笑)
非常にお恥ずかしい・・・

 

IMG_6027

 

記念に添付させて頂きますが、50周年の大切な歴史の1ページに入れて下さったのは光栄なことですが、重ねて申し上げますが、非常にお恥ずかしい・・・

こんな私にクローズアップして下さった日本大学文理学部体育学科の懐の広さにあらためて感激いたしました。

 

高校を卒業して実際に大学へ通うまでは、特になんの感情もありませんでしたが、通い出したら本当にいい仲間に巡り会い、素晴らしい教授方に恵まれ、またキャンパスも広くて居心地のいい自由な環境でした。周りの別の大学生を見渡してもこれ以上は無いと言っても過言ではない、最高な4年間を過ごさせて頂き、とても幸せでした。

これは本音です。

 

IMG_5917

(写真は早田師のご指導のもと、万歳三唱を行ってる図)

私、随分嬉しそうですね(笑)

 

色んな感情とともに過ごした同窓会での約3時間を胸に、また福岡の地で頑張って行こう!そんな気持ちになれました。

 

私は中学、高校時代の仲間も大好きですが、大学時代の仲間も同じように一生の宝ですね。これからも大切にしたいと思います。

 

心から、参加して良かった!
そんな気持ちでいっぱいの同窓会でした。

 

田中丸 善威

 

トップへ戻る

お客様満足度保証!
不要品回収&高価買取のタナカマル商会

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1丁目13番25号 202号

TEL:092-207-5004 FAX:092-732-0118

(c) 2016-2018 Tanakamaru Shokai Allright Reserved.