スタッフブログ

[tel]

HOME> スタッフブログ >

スタッフブログ

同窓会会長として母校へ

2019年03月13日

代表の田中丸です。

実は、今年頭から、母校の中村学園三陽高校同窓会の会長に

就任いたしまして、2月最終日に同窓会入会式で

プチ講演と記念品贈呈。

また、3月1日には卒業式に行かせて頂きました。

 

こちらは同窓会入会式の模様です。

卒業生のみなさん、真剣に?耳を傾けてくれています。

記念品贈呈。

こちらは翌る日に行われた卒業式。
ご父兄、在校生や先生方も参列されて華やかに行われました。

こちらでも同窓会会長として挨拶をさせていただきました。

卒業式も終わり、いよいよ卒業生を送り出す直前の応援団と落合先生からの素敵な歌のプレゼント。グッときました。

天気にも恵まれて外でもアフターパーティーのように皆さん笑顔にあふれた素敵な時間でした。

三陽高校自慢の粋な生演奏での送り出し。

 

 

実は、今回私には秘密が隠されておりました。

直前になりネクタイがないことが発覚!!
慌てて買いに行きましたがこのネクタイしか無く仕方がなく着用。

 

ドラゴンボールの刺繍が入ってることは ナイショですよ!

 

卒業生の皆さん、ご父兄や先生方、

おめでとうございます。

『目的設定は成功の鍵』

しっかり実行して、大いに羽ばたいてください。

 

代表 田中丸 善威

遺品整理士認定協会

2019年02月22日

代表の田中丸です。

 

プログをアップさせていただきます。

 

どれだけぶりか(汗)

 

ここ最近、色んな出来事がございました。

 

まず、今年の頭より私の卒業した中村学園三陽高等学校の

同窓会会長に就任いたしました。

 

昨年は半年間の任期で私の所属しておりますビジネス会

『BNI』 若鷹チャプターでプレジデントをさせていただきまして、

10月に任期満了となり、ちょっと一息の後にまた大きな山が。。。

 

卒業生の代表として、

同窓会を盛上げるべく、私なりにベストを尽くします。

 

 

そして、写真を添付させていただきましたが、つい先日

遺品整理士認定協会より、感謝状と、なぜか3年分の

優良事業所であるとご承認いただき、賞状を頂きました。

 

中々いただけなかったので、優良ではないのかな?不良かな?

と思ったりしておりましたが、安心しました。

 

これからも、リサイクルの出来る遺品整理士として

福岡のために一生懸命 勤しんでまいりたいと思います。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

さて、そろそろ花粉の季節ですね・・・

 

タナカマル商会

代表 田中丸 善威

 

 

20年前の今日

2018年09月09日

代表の田中丸です。

 

珍しく連投となります。

 

実は20年前の今日、1998年9月9日、バンドでメジャーデビュした日です。

“NO’WHERE”(ノーウェア)というバンド名で俳優の柏原崇、柏原収史兄弟、ドラマー藤井修先輩と私の4人という構成でした。

 

このジャケットは、実は一般発売されたものではなく、先行限定版です。

ってのも、通常盤を探したのですがありませんでした(笑)

fullsizeoutput_3b45

 

当時26才。若い(笑)

fullsizeoutput_3b1f

 

これは、一番最初にレコード会社の方から頂いた、それこそ1枚目のCDに記念に全員でサインをしたもの

fullsizeoutput_3b44

 

デビューしたての頃のポラ写真。

当時は、デジカメなどがない時代でしたので、ポラで光加減などを確認して本番の写真を撮っていました。

fullsizeoutput_3b18

fullsizeoutput_3b1e

fullsizeoutput_3b1d

 

 

 

こちら ↓ はセカンドシングルですが、これまた私が通常盤を持ってないようなので(笑)家にあった台湾のみで発売されていたものをアップしてみます。

 

このジャケットは私の卒業した、最近少し有名になってしまった(汗)

日本大学文理学部内の校舎にて撮影しました。

 

撮影許可は、私が在学中にとてもお世話になっていた、また大好きな

東京オリンピック吊り輪で金メダルを採られた早田卓二教授が全て段取りして下さいました。

 

早田先生の写真はこちらにあります。

大学の同窓会

 

早田先生からはとても可愛がって頂き、それに甘えて大変お世話になっておりました。

感謝してもしきれません。

 

写真の校舎は残念ながら今はもう無い、私にとって懐かしい場所です。

『大講堂内』

fullsizeoutput_3b46

 

『サークルセンター内』

fullsizeoutput_3b47

 

 

 

台湾ついでにこちらは1999年夏に行われたNO’WHERE単独コンサート。

いまだに記録は塗り替えられていない30,000人動員したコンサートでした。

fullsizeoutput_3b20

私、何だかものスゴイ頭してますね(笑)

fullsizeoutput_3b21

 

コンサート後の打ち上げ。

シャンパンタワーは初めての経験でした。

一番右が私です。

fullsizeoutput_3b1a

 

ついでにテレビ出演した時のもの。

これは99年秋に出演させていただいた『笑っていいとも!テレフォンショッキング』ですね。

こちらは一番左

fullsizeoutput_3b27

fullsizeoutput_3b2f

 

こちらは『HEY HEY HEY MUSIC CHAMP』ですね。

fullsizeoutput_3b33

fullsizeoutput_3b3a

 

NO’WHEREでの活動はトータル3年ほどでしたが、

今では考えられない面白い体験を沢山させていただきました。

 

 

ちなみにこちらは、2005年前後に久々に4人集まって音を出した時の物。

先にも後にも4人が揃ったのはこれが最後。

きっと2度と無いことでしょう。

fullsizeoutput_3b22

 

 

その後も“CLOUDNINE”(クラウドナイン)

(上半身裸の人が私です。当時のトレードマークでした (笑)

IMG_1777

というヘヴィーロックバンドを中心に、色んな活動をさせて頂きましたが、2008年後半、私の師匠 ラウドネスのドラマー樋口宗孝師の他界をキッカケに、音楽への興味が段々と薄れていったように感じます。

 

それと同時に生き方や考え方にも変化が現れ、気がつけば人生観が180度ひっくり返ってました。

 

まさか、楽器を置く日が訪れるなんて、26才当時の田中丸君は考えもしなかったと思います(笑)

 

この反動からか、今は人前に立つのが億劫になってしまいました。

 

現在、私の所属しておりますビジネス会、『BNI 若鷹チャプター』にてプレジデントを仰せ使っており、任期満了の9月末までは多少目立つポジションにおりますが、10月からは鳴りを潜めて(笑)

また、おとなしい遺品整理士に戻りたいと思います。

 

話は飛びましたが、20年という年月、あっという間でしたが振り返ると本当に色んなことがありました。

まるで太平洋の大海原の中を小舟で航海するような、波乱万丈な環境が殆どでしたが、常に健康で幸せに暮らせてることに心から感謝です。

 

やはり平凡が一番ですね!

 

ソラに感謝をしながら、この先30、40周年も変わりなく、そして更に皆様のお役に立てるよう、それを慶びに過ごせられたら、この上ない幸せです。

 

今後とも『タナカマル商会』をよろしくお願い申し上げます。

 

取って付けたようなご挨拶となってしまいましたが・・・

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

田中丸 善威

 

祝賀会に参加させていただきました。

2018年09月07日

代表の田中丸です。

 

本日は、私の卒業した中村学園グループの長、中村量一理事長の

旭日中綬章(きょうじつちゅうじゅしょう)受賞記念祝賀会に

中村学園三陽高校 同窓会副会長として参加させて頂きました。

 

旭日中綬章は勲三等に相当する 大きな功績をあげた方にのみ贈られる

とても名誉な賞で、それもそのはず、およそ400名もの

学園関係をはじめ財界人から著名人までお越しでした。

 

こちらは小川福岡県知事のご挨拶

fullsizeoutput_39ec

 

そして主役の中村量一理事長のご挨拶。

fullsizeoutput_39eb

 

乾杯はオシャレにモエシャンにて

fullsizeoutput_39ea

 

乾杯の音頭はなんと世界の王さんでした。

すっかりお元気になっておられて、素晴らしいご挨拶でした。

fullsizeoutput_39e6

 

途中で色んな余興などもありましたが、

こちらは中村学園大学の現役学生によるフラ。

とても華があり、素敵でした。

fullsizeoutput_39e5

 

『教育』という、日本の未来を大きく担う場所で、長い間一線でご活躍された結果、これだけ多くの方々に祝福されるんですね。

 

理事長が、現場の教職員さんが頑張って来られたから今がある、と何度も仰っていましたが、大所帯の長としてドンと構えて、手を抜かず先頭で一生懸命ご活躍し続けて来られたから教職員さんも付いて来てくださった、その相乗効果の結果が今宵のパーティーだったんだな〜っと思いながら周りを見渡す・・・

 

みなさん、とてもいい笑顔。

 

とても感慨深い時間でした。

 

最後はおまけで中村量一理事長ご夫妻と私の父親とのスリーショットです(笑)

いい写真ですね。
fullsizeoutput_39ee

 

 

私自身は、こういった華やかな世界とは無縁ですが、

目立たなくてもいいので、少しでもお役に立てるよう、

微力ながらも、田中丸家の家訓でもある『正直に実直に』を胸に

一生懸命 世の中を下から支え続けて行けたら と思っております。

 

田中丸 善威

夏の出来事

2018年08月10日

代表の田中丸です。

ビックリするくらい暑い日が続きますね。

皆さん、体調はいかがです?

決してご無理はなさらずエアコンを付けるべき時は使用して、なるべく快適にお過ごしください。

先日は、早く仕事を終わらせて、従業員の大地くんと一緒にビーチへビール飲みに行ってきました。

41CE5948-BE54-46DD-A1EE-BB861D67AD0C

 

この日は、気持ちのいい風もありそんなに暑さも感じず、文字通り避暑地と言った感じで、

ビールも格別!!

いつもはドームの裏にある地行浜へ行くのですが、夏休みのイベントとの兼ね合いで18時までしかオープンしていないので、

久々に福岡タワー前の

「ももち浜」まで足を運んでみました。

C05CF52C-7110-47B8-88B8-10B0124F474D

 

おつまみもビールも最高!!

このまま涼しくなるといいですね。

 

 

7E8E42B1-9209-4606-9A92-FBF048C7264C

話変わって、こちらはもう少し遡りますが、

私が音楽でメジャーデビューしたのがちょうど20年前の9月、1998年。

その時のバンド「NO’WHERE」のメンバーでもあり、役者としても活躍している柏原收史くんが博多へ仕事で来てるという事で、

約10年ぶりに一緒に飲みました。

 

12225BDE-67D5-4994-9D24-558408CCA850

それこそ20年前はリハやレコーディングの後に毎日のように一緒に飲みに行っていたのが昨日のようです。

振り返ると懐かしさがありつつも、それこそ昨日も会っていたような不思議な感覚でした。

彼も当時は20歳位でしたがもう40歳だそうです。

いつの間にか、歳って取るわけですね(笑)

業界が違えど、これからも互いにいい人生を歩めれば何よりですね!

 

最後に、呑んでばかりなブログのような印象ですが、決してそういうわけではありません(汗)

皆さん、お水は十分にお取り下さい。

アルコールの飲み過ぎには、くれぐれもご注意下さい。

 

 

田中丸 善威

西鉄バス広告 & 福津市

2018年04月04日

代表の田中丸です。

 

つい先日、西鉄バスの広告でバスジャック(星の数ほどある中で1台のみ)

させて頂いたお話をさせて頂きましたが、

タナカマル商会の広告

早いものであれから半年、折り返しに入りました。

 

今のところ、こちらの広告をご覧になられた!とのお問い合わせは

ゼロ件ですが、でも面白い試みですよね。

 

全車両で広告出せばいいのでしょうが、一瞬で会社が無くなってしまうので(笑)

 

地道に行きます。

fullsizeoutput_2313

fullsizeoutput_2312

fullsizeoutput_2311

続いて、福津市民にお配りする『福津市家庭ゴミの出し方』が
弊社を取り上げてくださいました。

福岡市内から少し離れますが、こうして取り上げて下さりとても嬉しいです。

 

fullsizeoutput_2314

fullsizeoutput_2315

fullsizeoutput_2317

こちらもなかなかお目にすることは無いかとは思いますが、

もしご覧になられたら是非ご一報ください。

 

とても喜びます(笑)

 

 

段々と暖かくなってまいりましたね。

この季節は1年で一番大好きですが、花粉が・・・

 

花粉症仲間の皆さん、頑張って一緒に乗り越えましょう!

 

 

さて、次回は早めに更新します!

 

きっと

 

 

代表 田中丸善威

最後の演奏会

2018年02月04日

代表の田中丸です。

 

たまにブログに登場しておりました私の父親がやっておりますハワイアンバンド “ア68ハワイアンズ”の演奏会が先日を持って千秋楽となりました。

 

過去のブログ

fullsizeoutput_1e1f

このバンドは昭和29年に修猷館高校を卒業した同級生の集まりで、卒業50周年記念祝賀会で演奏したのをキッカケに

14年間続けて来たバンドで、老人ホームの慰問演奏会を中心に活動をされておられました。

 

今年でみなさん間もなく83歳ということで、そろそろ潮時かな?との事で急遽今回が最後となってしまったそうです。

 

fullsizeoutput_1e20

コンサートは実に172回目。

 

普通のバンドでも14年間も続くことは珍しいくらいですので、アッパレですね!

 

父親からの命令で(笑)毎回、演奏会の度に楽器運びから音響まで担当させていただいておりました。

 

父親もご機嫌です。

ちなみに身長187cmで私より10cm近く高いです。

 

fullsizeoutput_1e3a

今回で最後かと思うと寂しい気持ちになりましたね。

 

終演後、施設の方から花束を戴いておりました。

fullsizeoutput_1e22

そして記念撮影

 

fullsizeoutput_1e25

皆さんとてもいい笑顔されてますね!!

 

実はこの日新聞社の方が駆けつけられてて次の日の新聞にデカデカと記事が掲載されていました。

 

fullsizeoutput_1edb

 

しかし、いつまでも仲のいい同級生で羨ましいです。

私も将来そうありたいな〜っと思いました。

 

私と同級生の皆さん、よろしくお願いしますよ!笑

 

 

ア68ハワイアンズの皆様

14年間、大変お疲れ様でした

 

 

これからも末長くお元気にお過ごしください。

 

 

田中丸善威

菜の花マラソン

2018年01月31日

遅くなりましたが皆様、明けましておめでとうございます!

 

タナカマル商会の大地です。

 

寒波の襲来であちこち大変なことになっているようですが、皆さん風邪など召されてないでしょうか?

インフルエンザも流行っているようなので気をつけて過ごしたいですね。

 

さて、先日私は鹿児島県で行われた指宿菜の花マラソンに参加して参りました。

fullsizeoutput_1e26

fullsizeoutput_1e27

私は走ることが趣味の1つなので毎年のようにマラソンを走っています。最近はマラソンブームらしく、至るところでマラソン大会が催されていて、今回私が参加した菜の花マラソンも13000人もの人が走りました。

fullsizeoutput_1e28

本大会は、名前の通り満開の菜の花や日本百名山の1つに数えられている開聞岳などを眺めながら走ることができる非常に景色が綺麗なマラソン大会です。

fullsizeoutput_1e29

fullsizeoutput_1e2b

しかし、本当の魅力はべつのところにあると私は思います。

fullsizeoutput_1e2a

それは、たくさんの地元の方々が沿道に立ってランナーに声援をおくってくれたり、食べ物や飲み物を配っていることです。誰に頼まれたわけでもなく頑張っている人を応援したいという雰囲気があり、もちろんマラソンを走りきった後の達成感もありますが、人の暖かみを凄く感じることができる素晴らしい大会です。(写真は撮り忘れましたが・・汗)

 

 

今回は全然練習せずに走ったのでゴールした時にはボロボロの状態で散々な結果でしたが、今年もたくさんパワーをもらったのでまた来年を楽しみに今年一年頑張っていこうと思います。

fullsizeoutput_1e2c

皆様も機会があれば参加してみるのもいいかもしれませんよ!

 

今年もタナカマル商会をよろしくお願いします。

 

 

美原大地

素敵なものをいただきました。

2017年11月14日

代表の田中丸です。

 

この度、とても素敵なものをいただきましたのでご紹介させてください。

 

私の所属しておりますビジネス会の仲間であり、また大事なビジネスパートナーさんから、ナント推薦状をいただいちゃいました。

 

 

 

fullsizeoutput_1abb

集客コンサルタントをされておられる蒲池玲さん。

一度、蒲池さんの事務所移転で弊社をご利用いただいた際に

いい印象を抱いてくださったとのことで、丁寧に推薦状を書いて

下さいました。

とても光栄なことです。

 

この時は、不用品回収とお買取できるものをお買取させていただき、

相殺した際、お買取が上回ったので弊社からお支払いをさせていただきました。

 

遺品整理のみならず、事務什器や厨房機器から一般家庭に至るまで、

あらゆるものをお買取、処分させていただいております。

 

こちらの推薦状は大切に飾らせていただき、また皆様に喜んでいただけるよう

これからも頑張って参りたいと思います。

 

 

fullsizeoutput_1abe

素敵なものをいただいて、嬉しかったので

こちらにご紹介させていただきました。

 

蒲池さんは、広告費0円でテレビや雑誌などが飛びつく

マル秘ノウハウを教えてくださるスペシャリストです。

皆様の会社で、広告費をどう使うか悩まれておられるようでしたら

効率のいい広告で集客が望める作戦をご存知な

蒲池さんにご相談されることをオススメいたします。

 

久しぶりのブログは、皆さんへの嬉しいお知らせでした。

 

 

田中丸 善威

タナカマル商会の広告

2017年08月22日

代表の田中丸です。

 

 

夏もそろそろ終わりに近づいたかと思いましたが、甘い!
猛暑がまだまだ続きそうですね。

皆様、体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

 

福岡の有名な路線バスの1社に『西鉄バス』があります。

弊社で9月より1年間、西鉄バスに広告を出させていただきます。

 

しかも、1台のみ。

 

たまたまお乗りになられたら、何かいい事があるそうです(笑)

 

こちらがステッカーです。

IMG_6709

 

まだ8月ですが、たまたま乗ったバスに貼られていたと

早速ご報告を受けて写メまでいただきました。

fullsizeoutput_11f9

本当に貼ってありますね(笑)

 

福岡の路線バスの本数は本当に多く、その中のたった1台なので、

それこそ宝くじのような確率ですが、私もなるべく西鉄バスを利用して

頑張って見つけようと思います。

 

皆さんも、もし見つけたら是非ご報告ください。

 

何かいい事があるかも?

 

田中丸 善威

大学の同窓会

2017年07月10日

代表の田中丸です。

 

 

実は先日コソッと東京へ、

私の卒業した大学の同窓会に出席してきました。

 

私の通った日本大学文理学部体育学科が今年で60周年を迎えました。

IMG_5892

(ステージ上はオリンピックに出場した経験のある体育学科出身の先輩方や後輩)

10年前に盛大に行われた50周年記念同窓会の時は、私がアメリカ移住の真っ最中で、やむを得ず欠席したので今回こそは!という気持ちが強く、とても楽しみにしておりました。

 

大学自体の歴史は130年もありますが、その中で体育学科は比較的最近出来た学科で、それでも今年で60周年、私が34期ですので気がついたら随分と歴史を刻んでいたんだなぁ〜っと感慨深くなりました。

IMG_5900

 

長い間お目にかかれず、どうされてるかとても気になっていた、私のとても大好きな教授がおられます。東京オリンピック体操の吊り輪と団体で金メダルをられた早田卓次教授。私が学生時代、とても可愛がって下さった教授です。

この日、10数年ぶりにお目にかかったので名前を名乗らないとお忘れかも?と思っておりましたが、顔を見た瞬間に『お〜!まるっ!!久しぶりだな』と声をかけて頂き、時々私のブログ等見て下さってるようで、色々やってるみたいだね〜っと、近況を説明するまでもなくご存知で、恐縮しきりでした。

早田師が昔と全くお変わりなく、とてもお元気でそれが何より嬉しく思いました。何だか私だけ老けてましたね(笑)

また家に遊びにおいで、とも言って下さったので、次回はその為だけに東京へ行かなきゃです(笑)早速待ち遠しい〜

 

IMG_5901

(左から私、早田教授、私と同期で現在日大の准教授 山本大くん)

 

 

また、体操でソウル、バルセロナオリンピックで銅メダルを獲られた私の2つ上の西川大輔先輩とも20数年ぶりにお目にかかれて、とても懐かしく感じました。西川先輩は当時、ご在宅で電話にお出になりさえすれば、急な飲みのお誘いでも必ず来て下さるような気さくな方で、早田師とも共通していますが、体操部の後輩でもない我々に対しても、とても丁寧に接して下さる、素晴らしい人格者です。

IMG_5905

(左から山本くん、西川大輔先輩、私)

 

当時、私もどれだけ大きくなろうとも恩師や先輩方のような謙虚で、周りへの配慮がちゃんと出来る人間になろう、と思っておりました。なかなか難しい事ですが、歳を重ねると尚更大切ですね。改めて当時を思い出し初心に帰る、とてもいい切っ掛けをいただきました。

 

今回の同窓会、同期が殆ど居なかったのが少し残念でしたが、学生時代に絡んで下さってた先輩方や後輩達ともお話させていただけたので、懐かしい話に沢山の華を咲かせる事ができました。

IMG_5918

 

 

それから面白い話ですが、どういう訳か50周年記念の際に、私が何かに執筆していたような?そんな記憶がふとアタマを過り、今回お土産に頂いた中に体育学科50年史があったので早速開いて目を通しておりましたら、見つけました!!

 

IMG_6026

 

正直、ちょっと驚きました(笑)
文才のまるで無い文章、まぎれも無い私の書いた物でした(苦笑)
非常にお恥ずかしい・・・

 

IMG_6027

 

記念に添付させて頂きますが、50周年の大切な歴史の1ページに入れて下さったのは光栄なことですが、重ねて申し上げますが、非常にお恥ずかしい・・・

こんな私にクローズアップして下さった日本大学文理学部体育学科の懐の広さにあらためて感激いたしました。

 

高校を卒業して実際に大学へ通うまでは、特になんの感情もありませんでしたが、通い出したら本当にいい仲間に巡り会い、素晴らしい教授方に恵まれ、またキャンパスも広くて居心地のいい自由な環境でした。周りの別の大学生を見渡してもこれ以上は無いと言っても過言ではない、最高な4年間を過ごさせて頂き、とても幸せでした。

これは本音です。

 

IMG_5917

(写真は早田師のご指導のもと、万歳三唱を行ってる図)

私、随分嬉しそうですね(笑)

 

色んな感情とともに過ごした同窓会での約3時間を胸に、また福岡の地で頑張って行こう!そんな気持ちになれました。

 

私は中学、高校時代の仲間も大好きですが、大学時代の仲間も同じように一生の宝ですね。これからも大切にしたいと思います。

 

心から、参加して良かった!
そんな気持ちでいっぱいの同窓会でした。

 

田中丸 善威

 

トラック改造計画

2017年06月22日

代表の田中丸です。

 

先日、弊社所有の2tトラックにステッカーを貼って頂きました。

 

IMG_5148

IMG_5150

IMG_5153

IMG_5162

 

段々と貼られて行く様子がとても面白かったです。

 

IMG_5157

IMG_5158

IMG_5515

 

どこから見ても「タナカマル商会」ですね(笑)

 

今後はこの仕様で福岡の街を疾走いたします。

 

見かけたら是非、手でもお振り下さい。

 

この2tくん共々、タナカマル商会を宜しくお願い申し上げます。

 

 

田中丸 善威

初体験!!

2017年05月17日

スタッフの大地です。

 

初めてブログを担当させて頂きます。

 

皆様はゴールデンウィークどの様に過ごされましたか?
旅行に行ったり、家族と過ごしたり、中にはお仕事だった方もいるかもしれませんね。
私は約1年ぶりに故郷の種子島に帰省して参りました。
今回の私のブログのテーマは「種子島」ではなく、「種子島に帰るまで」を書かせて頂きます。
なぜ帰るまでなのかというと、私は以前からチャレンジしてみたかったある方法で帰ったからです。
それは….

IMG_4033

「ヒッチハイク」です。
おそらくヒッチハイクという言葉を聞いたことのある方は多いかと思いますが、実際にしている人を見かけたことはあまりないのではないでしょうか。

そもそもヒッチハイクとは、「通りがかりの自動車に(無料で)乗せてもらうこと」とあります。
今のご時世に見ず知らずの他人を乗せてくれる人はいないのではないか、あるいは便利な交通機関があるのにわざわざヒッチハイクなんかする必要がないと思う方もいらっしゃると思います。
なぜ私が実行するに至ったかと言いますと、ある本がきっかけになりました。
IMG_4034
堀江貴文「ゼロ」です。
堀江貴文さんといえば、福岡県八女市出身の実業家でテレビ等にもよく出演されているのでご存知の方も多いと思います。堀江さんはこの本の中で、大学時代にヒッチハイクで小さな成功体験を積み重ねることによって自分に自信が持てるようになり、起業後も臆することなく営業をかけていくことが出来たと綴っています。

 

なんとなく面白そうだと思った私は早速ゴールデンウィークに実行することにしました。

 

連休初日の朝6時、家から歩いて20分ほどの都市高速入り口の手前で、大きなスケッチブックいっぱいに「熊本方面」と書き高速道路に乗るであろう車を待ちました。
連休初日ということもあり朝早いながら車通りも良好で、すぐに誰か停まってくれるんじゃないかという安易な考えとは裏腹に車は私の横を無情にも通り過ぎていきます。
行き先を鳥栖方面に書き換え、好奇な視線も段々痛く感じ始めた約1時間後、ようやく一台の車が停まってくれました。
停まってくれたのは若い社長さんで、熊本まで出張に向かわれるらしく、途中までならいいよということで乗せてもらいました。
その時、初ヒッチハイク成功の喜びと感謝の気持ちが込み上げてきて凄く嬉しかったのを覚えています。
道中色々と話を伺ったところ、ドライバーさんはよくヒッチハイカーを乗せるらしく以前は北海道から来たという強者を乗せたことがあるらしいです。

ドライバーさんの心意気に感謝しつつ、降り口手前の広川サービスエリアでお別れしました。

IMG_4035

連休とあってサービスエリアは車でいっぱい。
交通整理されている方も居たので流れを滞らせては悪いなと思い、ここから先は直接ドライバーさんに声をかけて乗せてもらう作戦に切り替えました。
と言っても、辺りは家族連ればかりでなかなか声をかけづらい時間が続き、時間は経つ一方。
とりあえず声をかけなければと思い散策していると、かっこいいスポーツカーに乗った若いお兄さんを発見。
私もスポーツカーは昔から好きだったので気が合うかなと思い声をかけると、快くOKを頂きました。
乗せてくれたのは爽やかな20代前半の男性で、これから熊本の阿蘇までドライブに出かけるとのことでした。
ヒッチハイカーを乗せたのは初めてのようでしたが、道中大好きな車の話で盛り上がり、あっという間に目的のサービスエリアに到着。
別れる際に、「貴重な体験をさせて頂いてありがとう」と、反対に感謝されてしまってなんだか恥ずかしい気持ちになりながらお別れしました。

IMG_4036

ようやく熊本に入り、ゆっくりできるかと思いましたが、鹿児島から種子島の船が17時までなので先を急ぐことにしました。
サービスエリアを見渡してもやはり家族連ればかり。
電気自動車を充電している男性を発見し、思いきって声をかけてみました。
すると、今から友達を鹿児島の空港まで迎えに行くところの様で、空港の手前まで乗せて頂けることになりました。
お昼過ぎということもあったので、途中のサービスエリアで一緒に熊本ラーメンを食べ、鹿児島へ出発。
ドライバーさんは種子島に興味を持って下さったのですが、いざ種子島のことを説明しようと思っても上手く説明できず、自分は全然種子島のことを知らないんだなと痛感させられ、ドライバーさんに申し訳ないという気持ちと同時にすごく自分が不甲斐なく感じ、改めて生まれ育った種子島のことをもっと知りたいと思ういいきっかけを頂きました。

 

車は溝辺鹿児島空港手前の溝辺パーキングエリアに到着し、ドライバーさんともここでお別れしました。

IMG_4037

鹿児島には入ったのですが、この溝辺パーキングエリアは停まる車はそれほどなく、船の時間も迫っているので、とりあえずお手洗いから出てきた男性に声をかけました。
しかしここまで声をかけても断られることなくきていたのですが、ここにきて初めて断られてしまいました。
ヒッチハイクを始める前は、断られて当たり前だと思って挑んだわけですが、やはりあっさり断られると心が折れそうになります。
そうも言ってられないので、気持ちを切り替えて待っていると、一台の大きなバンが入ってきました。
中から若いお兄さんが降りてきたので、すかさず事情を説明し、鹿児島市内まで行きたいのだと伝えると、どうやら市内には行かない様です。
私は疲れもあってかショックを隠しきれないでいると、見かねたお兄さんが時間があるので船着き場まで乗せて行ってあげると言って下さいました。

正直今日中に帰れるか不安だったので私は嬉しさと安堵感でいっぱいになり、乗せてもらうや否や力が抜けてしまいました。
お兄さんは福岡の八女市からお友達に会いに鹿児島に向かっている最中のようでした。
詳しくお話を伺うと、お仕事は花や果物を作る農家さんのようで、農業の大変さや、やりがいなどを語って頂きました。
私の実家も和牛の生産と米や安納芋の農家なので、共感することが多く話も弾み楽しい時間を過ごす事ができました。

IMG_4038

時間もあっという間に過ぎ、鹿児島南埠頭に到着。
わざわざ、船着き場まで送ってくれたお兄さんにお礼を言い、なんとか最終便の船に乗り種子島に帰る事ができました。

IMG_4039

軽い気持ちで始めたヒッチハイクでしたが、いざ始めると不安で仕方なかったですが、4人もの親切な方々に乗せて頂き無事に目的地までたどり着くことができました。
ヒッチハイクを終えて自分の中で何かが変わったかは分かりませんが、自分には無理だと思っていることでも少しだけ勇気を出せば案外なんとかなるものなのかもしれませんね。
これからも無理だと決めつけず色々な事に挑戦して行きます!

 

最後に、乗せて下さった4人の方々、本当にありがとうございました。
全然業務に関係のないお話でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。
今後ともタナカマル商会をよろしくお願い致します。

 

 

2017年5月
美原 大地

〜田中丸家の歴史〜

2017年05月09日

代表の田中丸です。

 

先日、我が田中丸家210年の歴史に少しだけ触れて参りました。

 

佐賀県にある牛津を舞台に作られた「ふたつの巨星 〜善蔵と与四右衛門〜」という、田中丸家のご先祖(初代 善蔵)がクローズアップされた映画の試写会が、牛津赤れんが館にて行われました。

 

牛津の赤れんが館は、玉屋デパートの前身である田中丸呉服店の倉庫として明治時代の中期〜後期に建てられた施設で、今からおよそ210年前(フランスではナポレオンの戴冠式があった年)に初代 善蔵から田中丸商店としてスタート、その後2代目 善蔵により建てられた建造物です。

 

現在こちらの建物は、国登録有形文化財に指定されており、牛津の町で行われるイベント等に使用されたりと、牛津のシンボル的なスポットとして地域に愛され続けております。

IMG_3744

20140305235405ad5

赤れんが館

 

今回は、田中丸家での試写会ということで、私も一応その姓を授かっておりますので(笑)参加させていただいてきました。

 

こちらの試写会に50名前後の『田中丸家』が九州各地から、また県外は遠く北海道からも駆けつけて、久方ぶりに「田中丸ファミリー会」も試写会後に行われました。

 

名札を付けておりますが、こちらは続柄と名前を書いたもので田中丸家は歴史も長く人数も多いので顔と名前が一致しない場合は、この名札を頼りにお話をさせて頂く事もよくあります。

 

IMG_3743 IMG_3742

 

話は戻りまして映像の概要は、牛津出身で玉屋デパートの創始者「田中丸 善蔵」と天才石工「平川 与四右衛門」の二人にスポットを当てて作られた映画ですが、二人の活躍した時代がそれぞれ違うため、ファンタジータッチで二人は出逢い、互いの功績や牛津の町の歴史等の紹介もうまく織り交ぜられており、内容の濃い1時間15分。全て地元の方が出演されており地域密着で愛に溢れた作品となっておりました。

私自身お恥ずかしい話ですが、知らない事だらけでとても勉強になりました。

 

劇中にて繰り返し言われていましたが、田中丸家家訓の「正直に実直に」という言葉をしっかり胸に刻み、これからもタナカマル商会として胸を張り前へ進んでいこう、と改めて思いました。

 

また、大博打は打つな!とも言われてました。その通りです。弊社でも大きなお取引のチャンスが時々ございますが、持ち前のギャンブル弱さ(ジャンケン含め)もあり、その方面は手を出さないようにしておりましたが、間違いではなかったようです。この先も気を付けたいと思いました。

 

皆様も、機会があれば是非ご覧ください。

 

ふたつの巨星 〜善蔵と与四右衛門〜

 

 

毎度の事ですが、取って付けたように最後に業務連絡です。

 

マンションや戸建のご自宅を売却される際に、屋内外に残った不要品の処分でお困りになられる事があれば是非、タナカマル商会までご相談下さい。その際お買取出来る物があればお買取させていただき相殺致します。

その事により、解体業者さんに全部投げるよりも遥かに安価で処分が可能です。

福岡市内がメインですがそれ以外の地域でもご相談下さい。

 

ご清聴ありがとうございました。

 

田中丸善威

 

 


 

ちょっと懐かしい編

2017年04月12日

代表の田中丸です。

 

先に申し上げておきますが、今回は音楽のお話のみで、仕事と全く関係ありません(笑)

 

最近、自宅の整理をしているのですが、その中から大量の写真が出てきました。写真は見出すとキリがないので、見ずにゴソッとまとめて袋に入れて捨てるつもりで置いていた物を、わざわざ父が拾い上げてきてアルバムを作り始めました(笑)

仕方が無いので、それに目を通していると、懐かしいスナップが出るわ出るわ!
折角ですので、その中から少しだけお披露目させて頂きたいと思います。

 

つい先日、福岡に大先輩のバンド『LOUDNESS』ラウドネスご一行がお越しになられました。公演後、ゆっくりお話させて頂きましたが、日本公演が終わると海外公演があるそうで、お忙しくされてるようですが、変わりなくお元気そうで、とても嬉しく感じておりました。

 

私が昔、バリバリ現役でバンドをやっていた時代、それもアマチュア時代から、実はラウドネスの特にドラマーの樋口宗孝さんには大変お世話になっておりました。

樋口さんとは、私が大学1年生の時、東京は下北沢にあった『JACK POT』という無国籍料理屋さんへ、高校時代からのラグビー部の先輩が連れて行ってくれた時に初めてお目にかかり、興奮してTシャツにサイン書いて頂いたのを昨日のことように思い出します。

 

その内そのお店で私がアルバイトを始め、毎日のように来られていた樋口さんは、やがてありがたい事に弟子として可愛がって下さるようになりました。

 

ちょっと政略的ですね(笑)

 

面倒見のいい方でしたので、仕事上がりによく飲みに連れていって下さいました。

 

IMG_2763

この写真は大学2年生頃だったかと思いますが、大学の仲間も一緒に飲みに連れて行ってくれた時のもの。樋口さんは、写真が嫌いだったので、長い時間ご一緒させて頂きましたが、なかなか写真におさまって下さらなかったので、これは当時ではとても貴重な一枚です。

 

96年頃に、樋口さんのソロアルバム『FREE WORLD』の制作に、曲作りからレコーディングのガイドベースを弾く所までお手伝いさせて頂きました。

この写真はその時のロサンゼルスのレコーディングスタジオ前にて。

15241249_10211443414105648_2044222471623935143_n

 

人生で一番髪の毛が長かった時代です。

IMG_2766
やがて98年に私がメジャーデビューするきっかけとなったバンドも、実は樋口さんのご紹介からでした。
IMG_2762

『NO’WHERE』ノーウェアというバンドで、役者の柏原崇、柏原収史兄弟とともにメジャーデビュー。この時ドラムを叩いていたのが樋口さんの古くからの弟子の一人、藤井修さんでした。彼が樋口さんにベースを探していると伝えると、MARUに弾かしとったらええやん!と推薦して下さったそうです。ありがたいことに本人のいない間に話は進んでおりました。

IMG_8911

まるで兄弟みたいですね?笑

いやいや、いつも怒られてばっかりでした。

こちらは1998年頃です。私がメジャーデビューして調子に乗ってた頃です(笑)

 

1999年頃にはナント師匠とルパン三世トリビュートアルバム(Vo.影山ヒロノブ、Gt.はたけ、Key.厚見玲衣、Ds.樋口宗孝、Bs.田中丸善威)でレコーディングをさせて頂いたりもしました。普通、弟子は同じ楽器が多いのですが、私が唯一違う楽器(ベース)でしたのでそういった事が実現しました。

 

2000年に入り、『CLOUDNINE』クラウドナインというバンドに誘われて加入。女性は当時コーラスしてくれてたサポートメンバーで、クラウドナインは基本4人バンドでした。

383446_4809438358473_1845807942_n

 

2002年頃にクラウドナインで川崎クラブチッタで行われたLOUDNESS主催のイベントに出させて頂いた時の写真がこちらです。

メンツは他にBAD CAVE, YKZが出演。

IMG_2745

こちらは公演後の楽屋です。とても懐かしいです。なぜか私の弟子がど真ん中を陣取っております(笑)

 

この後には、一緒に写真撮った記憶が殆どありません。近くにいると、いつでも撮れるのと、今更一緒に写真撮って下さい!と言いづらいのもありましたね(笑)言った所で『アホか!』一蹴されていました。
探せば出て来るのかもしれませんが、今のところ発見できません。

 

私が2008年春から渡米をしたのですが、その直後に肝細胞がんが発覚、その秋には残念ながらお亡くなりになられました。49才と11ヶ月。私は遠く離れていたせいか、未だにピンと来ていませんが、私が音楽から離れる切っ掛けの一つになった出来事である事には間違いありません。

 

約17年、お世話になり続けた我が師匠、樋口宗孝さん。私が東京に住んでいた18年間、今振り返ると内容の濃いとても貴重でとても面白い人生を歩ませて頂きました。また、沢山の出会いや経験をさせて頂きました。とても感謝いたしております。

 

今は蝶のように輝く世界と正反対の世界で、世の中を下から支える事にとても遣り甲斐を感じて毎日仕事に励んでおります。

 

これからも今の仕事に誇りを持って、地に足を付けてこの福岡という街でしっかり生きて参りたいと思います。

 

写真というものは、色んな出来事を一瞬にして昨日のことのように蘇らせますね。また時間を見つけて父の整理したアルバムを開いてみたいと思います。

 

皆様も、何となく積み上げられた部屋の片隅の段ボールや物置の中等、整理もそうですが、たまには人生を振り返るいい切っ掛けや話題作りになるかもですよ。また、甘酸っぱい記憶や苦い思いでは、これから先に進む何かの切っ掛けとなるかもしれませんよ。今ある道は正しい道なのかな?など。。。

勇気を持って過去を覗いてみられる事もたまにはいいですね!

もしそれらの処分に困れば是非お声がけ下さい。

 

他にも懐かしい写真は沢山ありましたが、今回は樋口さんをクローズアップさせて頂きました。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

田中丸善威

卒業式シーズン

2017年03月10日

代表の田中丸です。

 

卒業式のシーズンですね!

 

私が卒業を最後に体験してからかれこれ25年程経ちますが、あ、去年の今頃、ある種卒業しましたが、、、

 

特に思い出されるのが、大学の卒業式。

 

生憎、天気はあまり良くなく、深夜には雪が降っていた寒い1日となりましたが、謝恩会で生バンド演奏を企画して、体育学科だったのに前代未聞のパーティーで大いに盛り上がったのを昨日のように思い出します。

 

そして、謝恩会も終わり、残った数名で東京都世田谷区にある明大前の庄屋へ行き、何てことない会話の後、いつもの飲み会のようにそれぞれ散って行きましたが、この人生もう二度と会わない仲間もいるのかな?と思うと何とも言えない切ない気分になったものでした。

 

今日新たに社会へ巣立って行かれる学生さん、今までとは全く違う思いがけない人生がこの先待っていることと思います。

 

どんな事も後で笑い飛ばせるような(思い返すとゾッとするような出来事も沢山ありましたが)大船に乗った気で、肩の力を抜いて胸を張り大海原へ繰り出してください。

 

私は長い間、大海原で座礁しかかってますが(笑)そんな人生も悪くはありません。

人生色んなことが起きないとつまらないです。どんな時もソラは見守ってくれてます。

 

素敵な門出を心からお祝い申し上げます。

 

人生、大いに楽しみましょう!

 

中村学園大学の卒業式に晴れ姿で向かう学生さんを見かけたので、ふと書き留めてみました。

 

もちろん、学生さんの引越しに伴った家具家電の買取回収は大歓迎です。

お気軽にご相談ください。

 

最後に少しだけ業務連絡とさせていただきました。

 

代表 田中丸善威

 

 

 

エコ事業所登録証

2017年03月06日

代表の田中丸です。

 

残念ながら花粉が本格到来ですね。

 

福岡はその上PM2.5や黄砂なども加味して、目頭や鼻がグズグズになってしまいがちですが、実は私が今、最先端の施術を現在受けている所です。
結果は追ってご報告させて頂きたいと思いますが、経過はまずまずです。
花粉症やアレルギー体質の方、乞うご期待です。

 

さて、本日は、福岡県より認定証を頂いたので自慢させて頂きたいと思います。

 

『エコ』というカテゴリーにはとても敏感なタナカマル商会ですが、このエコを福岡県が推奨しているホームページ内の事業所一覧『エコ事業所』にタナカマル商会を認定頂き登録証を頂きました。

IMG_1289

登録期間が約一ヶ月弱なので、短すぎて驚きましたが(笑)

自動的に更新して下さるという事なので一安心です。

『温暖化』対策だけではなく、一番大切なのは『資源の無駄使い』をなるだけ減らす事だと思います。

s2432

 

そして、こんな可愛いステッカーまで頂いちゃいました。

IMG_1383

エコトン(笑)

 

弊社も常日頃、何かしらエコに貢献させて頂ければと思っております。
生活の中での工夫やちょっとしたアイデアで色んなエコを実行できます。

みなさまも、ほんの小さな事でも良いと思います、『エコ』に貢献してみませんか?
一人一人の積み重ねが住みやすい地球を維持できる大きな貢献に繋がるかと思います。

 

不用品の処分の仕方もその一つと思います。なんでもかんでもゴミ袋に入れて捨ててしまう前にリサイクルできる物はきっちりリサイクルしていただき、無駄を減らす。

私どもはそれらの橋渡しとして少しでもお役に立てればと思っております。

 

 

ご興味がある事業所、会社の方は是非ご覧下さい。

 

ふくおかエコライフ応援サイトのホームページはこちらをご覧下さい。

 

代表 田中丸善威

遠征

2017年02月28日

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

代表の田中丸です。

 

福岡市内の買取に特化している筈なのですが、最近何故か久留米、大野城、北九州、唐津等、遠方へ行く機会が非常に多いタナカマル商会です。

福岡は天気のいい日が続いておりますね!

気温も上昇してきて、夕方になるとビールが飲みたくなるのは気のせいでしょうか?

こういう気持ちのいい日差しを浴びながらロングラン(我々にしてみればですが)していると、カリフォルニアを思い出します。

 

IMG_1254

私が昔、オレンジカウンティやハリウッドに住んでいた頃は、毎日当たり前のように晴天が続き、真っ青なソラの元、乗っていた車の屋根をフルオープンにして風を感じながら走っていました。

そんな事を回想しながら、アメリカとはまた違った風景を見渡しながら走るのも、悪くはありません。

県外にお住まいで、遺品整理や不用品の買取、回収が必要でしたら是非ご相談ください。

天気のいい日のみ、駆けつけさせて頂きます(冗談です)
そろそろ花粉が舞い始めましたね、、、

私が東京に住んでいた頃、この時期になると街頭で配る広告の入ったティッシュが飛ぶように配れるので、あちこちでティッシュ配りのアルバイトを見かけていました。
こちらは助かるし、配る方も助かります。
おまけに広告も見れば、一石三鳥!

日本ではポケットティッシュは「貰うもの」と思っていますが、海外では当然「買うもの」なので、外国の方がどんどん無料で配るのを見て、驚いていたのを何度か見かけたことがあります。

これも日本特有の文化ですね!

そんな、どうでもいい情報を皆様へご提供しながら今日も北九州から福岡へ戻っています。

もちろん私が運転しているわけではないのでご安心ください。

IMG_1252

運転中のみなさん、Drive safelyで今日も1日張り切っていきましょう!
タナカマル商会
代表 田中丸善威

 

 

少しだけ暖かくなってきましたね!

2017年02月20日

もう2月も後半に差し掛かるというのに、今年に入ってまだブログ1件しか書いてなかった事に唖然として、慌てて書いてる代表 田中丸です。

 

2月から5月アタマまで、世間では引越ラッシュが訪れます。福岡市内における引越に伴った不用品の買取回収のご相談は是非お早めにタナカマル商会まで、心よりお待ち申し上げております。

0120-000-520 (マルサン-こんにちわ)

までコールお待ちしてます。

 

 

さて、ここ最近一気に寒さに力が無くなったように思います。冬もそろそろ引越の準備を始めてる頃なのでしょうね。

そして冬が去れば、桜のシーズンがやってまいりますね!

私は、気分一新やリスタートに相応しい『春』という季節がとても好きです。

花粉が無ければ更に最高なのですが(苦笑)

 

キレイな淡いピンクの季節が終わると、ジメジメした梅雨。。。

梅雨も大切な季節なので、それなりに楽しみながら過ごしたいものです。

 

そして梅雨の後には、待ちに待った暑〜い夏がやってまいります。

実は私、冬よりも夏の方が得意なのです。

元々ラグビーをやっていたにも関わらず急な冷え込み等があると、いとも簡単に体調を崩してしまう虚弱体質。

ラグビーは冬のスポーツなので慣れてるはずなのですが、困ったものです。

 

そこで、夏を先取りして、身体に寒く無いよ〜っと言い聞かそうと去年の夏の出来事を振り返りたいと思います。

 

IMG_6522

ここは、福岡市の有名ビーチの一つ、百道浜。奥にシーホーク、ヤフオクドームが見切れてますね。

 

あまりにも気持ちのいい天気に釣られ、従業員の大地と仕事を早く切り上げてマリゾンまでビールを飲みに行った時の写真です。

IMG_6524

ビールを買いに行ってる大地の後ろ姿。この日何度もこのシーンを目撃しました(笑)

 

IMG_6525

海を眺めながらこの美味しいビールを2人で何杯飲んだ事か・・・

 

なんとも贅沢な時間の過ごし方!!

 

私は東京に18年程住んでおりましたが、こういう時間の過ごし方に憧れておりました。時間があるからビーチで海眺めながらビールなんて、当時は考えも付きませんでした。

 

福岡は海がとても近く、博多湾内でもそこそこキレイなので、こんな街中の海でも泳げるのが魅力的です。

 

今年の夏も、気持ちのいい太陽が出てる日は、早めに仕事を切り上げて百道浜でビールを飲まないといけません。

 

待ち遠しい夏の日差しを楽しみに、今日も一日頑張りたいと思います。

 

皆さんも、真面目に仕事も良いですが、気分が乗らない時は早く切り上げて、ビーチでビールなんてのもオススメですよ。

 

本日は、少しでも暖かい気分になって頂ければ!と思いブログを書かせて頂きました。

 

仕事とは全く関係のない内容で失礼致しました。

 

 

田中丸 善威

皆様、明けましておめでとうございます

2017年01月03日

代表の田中丸です。

 

いよいよ2017年に入りましたね!

 

昨年5月に会社をスタートさせましたが、どうにか2016年を乗り切る事が出来てホッとしております。

 

今年も大きな飛躍、と言うよりも欲張らず着実に1歩1歩前進できればと思っております。

 

タナカマル商会は1月5日より通常営業とさせていただきます。

 

今年も引き続き、不用品の買取回収、遺品整理やリユースに力を入れて参りたいと思います。

 

ご実家やマンション等の売却等に伴った屋内処分や、倉庫の片付け、事務所移転に伴った処分、引越しに伴った買取等、何でもお気軽にご相談下さい。

 

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

田中丸 善威

年末大掃除、そして2017年へ

2016年12月13日

代表の田中丸です。

 

 

12月に入り、あと半月もすれば年が明けて2017年。

 

早いですね!

 

家電製品は一年年式が変わると、買取金額がガクンと落ちるものあります。

 

また、季節によって高く買取れるものもあります。

 

例えば、冷蔵庫やエアコンは春から夏前が一番高く売れます。

 

逆に石油ファンヒーターやコタツ等は秋口から冬の入り口位までが一年で一番高く売れます。

 

家具類は、年中そんなに変動はありませんが、引越しシーズン等は、業界的に入ってくる物量が非常に多い分金額は下落傾向にあります。

 

かといって時期を見ながら保管しておくのも正直、大変ですよね?

 

これから、年末に向けて大掃除による粗大ゴミの処分をされる方が増えてまいります。

やはり、新しい年を迎える際に、いらないものに囲まれた環境で心機一転!とは行かないものですよね?

お部屋や、または普段は足を踏み入れることのない納屋や物置の中まで、思い切って整理されてみるのも、年の瀬の醍醐味ではないでしょうか?

 

タナカマル商会では、そんな大掃除のお手伝いをさせて頂きます。

ある程度目星がつけば、その状態でお見積りさせて頂き、運び出しや、また必要な家具の移動など請け負わせて頂きます。

処分に伴った模様替えも大歓迎です。

 

 

「この棚を処分して、このテーブルはこちらに移動させるからついでに絨毯を入れ替えて、、、」

 

 

頭の中で色々と思考を巡らせていると、夢が膨らみますね!

 

また、模様替えや処分の際、逆に必要な家具家電を弊社で揃えさせていただくことも可能です。

 

処分、買取、リユースと何でもご相談ください。

 

 

リユースに関しましては、一人暮らしを始める方などにとてもオススメで、引越しや家探しでかなり出費が嵩んでしまう分、家具家電に中古品を揃えるだけでだいぶ節約できますよ。

 

上手に負担の少ない楽しい一人暮らしが出来ますように、精一杯サポートさせて頂きます。

 

福岡市近郊にお住いの皆様、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

皆様、年末に向けて体調など崩されませんようご自愛ください。

 

 

今回はマジメに書いてみました。

 

 

ご静聴ありがとうございました。

 

 

熊本震災ベネフィット演奏会

2016年12月05日

皆様、お元気になさってますか?

 

 

先週末はかなり慌ただしい日々を送っておりました、代表の田中丸です。

 

 

最近音楽話が続き恐縮ですが、またまた音楽話です。。。

 

 

前々回のブログでもご報告させて頂いておりましたが、先週末久しぶりにベースを弾きに、しかも県外まで遠征しておりました。

 

私自身、当分演奏はしないつもりでしたが、今回の目的が熊本震災のベネフィットのための演奏会ということでしたので、久々に楽器を手に取る事にしました。また、ボーカリストとドラマーは東京在住のプロミュージシャンですが、ベネフィットに賛同していただけたのでライブが実現しました。

 

こちらは熊本

IMG_0927

 

そしてこちらは博多です。

IMG_0898

 

私は過去15年程、いつも上半身裸ん坊で演奏してきましたが、

そろそろ年齢的にも限界に達しております(汗)

 

 

こちらは熊本の本番前

左からYAZZっさん(Vo.), 私(Bs.), 加藤さん(Ds.), KAZくん(Gt.)

IMG_0854

 

博多の本番終わった後のショットです。

IMG_0906

 

メンバーは、私が以前長い事一緒にクラウドナインというバンドで活動をしておりましたボーカリストYAZZ(ヤズ)、熊本在住で今回震災に遭ったギタリストのKAZ、私が学生時代から仲良くして下さっている兄貴のような存在のドラマー加藤剛志さん。加藤さんは現在ラウドネスのボーカリスト二井原実さん、同じくラウドネスのベーシスト山下昌良さん、ギタリスト横関敦さんと『Rock Jam The Night Beast』というバンドをやっておられるバリバリの現役ロックドラマーです。今回はドラムソロまで披露して下さいました。

 

こちらは博多のライブ後の集合写真。皆さん良い顔されてますね!

IMG_0952

 

 

そして本当に驚きましたが、私の可愛い後輩がナント東京からサプライズで熊本まで会いに来てくれました。私がまだ東京に住んでいた時代、彼は1ヶ月半ほど私の家に居候していたこともありました。私以外は全員彼が来る事を知っていたようで、隠すのに必至だったそうです(笑)

 

7年程会っていなかったので本当に最高なサプライズでした。

決してジョー・サトリアーニでもピットブルでもありません。

IMG_0853

 

そしてもう一つ、福岡空港へメンバーをお見送りに行っていたとき、偶然歌手の井上あずみさんとバッタリお会いしてビックリ!
本当に久々だったので、これまたとても嬉しい瞬間でした。
あずみさんは隣のトトロやナウシカの曲を歌っておられるアニメ界のスーパースターです。

写真は左から加藤さん、あずみさん、娘さんのゆうゆちゃん、私です。

IMG_0881

 

色んな事が起きた3日間でした。

 

初日は昼過ぎに東京組が博多に到着して、2時間程スタジオでリハーサルをやり、2日目は熊本の本番。3日目は博多で本番をやり4日目にお別れ。
凝縮した、そして昔そのような生活を続けていたので少し懐かしい時間でした。

 

ギタリストのKAZくんを元気づけたいという気持ちから今回のベネフィット演奏会へと発展しました。

 

KAZくんをはじめ、メンバーの皆さん、会場へ足を運んで下さったみなさん、ツアーに同行して下さったスタッフさんや会場のスタッフさん、ポスターを作って下さった方やそれ以外にも沢山の協力者がいて下さった事で成り立った今回の演奏会でした。KAZくんを元気づける予定が気がつけば彼に取り仕切り等を頼ってしまうという、少しおかしな展開もありました。KAZくん、本当にお疲れ様でした。

 

私自身は楽器演奏はお腹いっぱいなので、当分は封印したいと思いますが、また私ごときでなにか少しでも人様のお役に立てるのであれば、また楽器を手に取る日が訪れるかもしれません。その日までベースくんには休んで頂きたいと思います。

 

 

さて、これから年末に向けて大掃除の季節ですね。

 

私もようやく本業に100%力を注げる環境となりましたので、不用品の買取回収、遺品整理等どんどんタナカマル商会へご依頼下さい。

 

 

 

最後までお読み下さりありがとうございます。

 

 

 

 

 

ボランティア演奏会のサポート

2016年11月24日

代表の田中丸です。

 

前回の音楽話

少し音楽のお話を・・・


のついで?ではないですが、本日は私の父が所属しておりますハワイアンバンド、ア68ハワイアンズについてお話しさせて頂きたいと思います。

IMG_3557IMG_3553

このバンドは、私の父親が卒業いたしました福岡市早良区の修猷館高校同窓生を中心に結成されたハワイアンバンドで、切っ掛けは、卒業50周年記念パーティーでハワイアンでもやろう!と、それぞれギターやハーモニカ、スチールギター等の名手がおられた事もあり、話が盛り上がったそうです。

パーティーでは大成功をおさめられ、気をよくされたメンバーさんはその後、せっかく始めたからどこかで演奏しよう!と、老人ホームをボランティアで慰問の演奏会を始めたそうで、早10年以上、気が付けばこれまでに200本近く演奏会を行なって来られました。

IMG_3556

今年で殆どのメンバーさんが81歳〜82歳になられるのですが、とにかくお元気で我々若い衆は毎回圧倒されます。

IMG_3554

弊社では、このバンドの楽器運びからセッティングのお手伝いに音響まで担当させて頂いております。

楽器運ぶのは簡単ですが、楽器のチューニングからマイクのイコライジング、音量調整、演奏中の細かなリバーブ(エコー類)の調整は曲調やテンポでも変わって来るのでとても繊細な作業となります。また、隙を見ては写真撮影までさせて頂くので、何気に走り回っています。

 

余談ですが、このバンドでは私の父(ベース)の他に、ギターで私の叔父も加わっておられますので、私も含め『田中丸』率がとても高いバンドでもございます(笑)

 

楽曲は、ハワイアンから叙情歌、童謡や昭和の歌謡曲まで幅広く、約一時間のステージですが毎回あっという間に時間が過ぎ去ります。

IMG_3552

ご覧になられてる皆さんも楽しそうで演者と一体感があります。

 

メンバーの皆さんきちっと衣装を揃えて、演奏もコーラスや踊りまで百戦錬磨の余裕が独特なウネリを出していて、とてもいい雰囲気です。

IMG_3555

この先、200回300回とニュースに取り上げられるくらいビックリするお歳になられるまで続けてほしいものです。

タナカマル商会では、ア68ハワイアンズの皆さんが、もう辞めた!とサジを投げる日までお付き合いさせて頂くつもりでおります。

 

皆様の福岡市近郊の老人ホーム等でイベントをやる機会がございましたら、是非ア68ハワイアンズにお声がけ下さい。

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

(さらに…)

少し音楽のお話を・・・

2016年11月04日

代表の田中丸です。

 

 

秋も深まり、北の方では大雪が降ってるそうで、ここ福岡もだいぶ寒くなってまいりました。

皆様、お風邪等召されてませんか?

 

福岡市内で引越しに伴った買取回収は、是非タナカマル商会をご利用下さい。
さてさて、今回は楽器についてのちょっぴりマニアックなお話をさせて頂きたいと思います。

 

私は学生時代から18年間東京に住んでおり、その間にミュージシャンとしてバンドでメジャーデビュー等も経験させていただきました。

 

楽器等のメーカーとエンドースメント契約までさせていただき、メンテナンスからマニアックな事まで色々とお世話していただき、この上ない環境で音楽活動をさせて頂いておりました。

 

東京から地元の福岡へ戻り(厳密にはアメリカに3年程いましたがその話はまた後日)今現在は人間らしい仕事(笑)に明け暮れておりますが、福岡で音楽やっている方も多く、その方々と交流をして行くうちにたまに演奏したりしております。

 

今度、12月3,4日にも熊本、福岡と演奏をさせて頂きますが、現在それに向けて準備中です。

しばらく使用していなかった機材やアメリカへ持って行った楽器等、帰って来てからメンテナンスを殆どしていなかったので、だいぶ不調になってしまいました。

 

そこで、学生時代からお世話になっている楽器メンテの神、福岡の元山龍王さんの所へ持って行き色々と弄っていただきました。

 

自分でも出来る事はあるのですが、例えばハンダ付け等にしても、どの材料を使うか?またどうやって付けるかで大きく音に影響が出てしまいます。ですので、こういった作業は百戦錬磨のプロにお願いすることが一番です。

 

まずは楽器紹介をさせていただきます。

私はベーシストで4弦のベースをメインに弾いておりました。

この他にもフレットレス、5弦、8弦ベースも持っていますが、こちらがメインで使用していた楽器です。

 

G&L L-2000 USA

 

約20年程前に、私の師匠でもあるラウドネスのドラマー樋口宗孝師が90年代中頃に『FREE WORLD』というソロアルバムを制作されました。その際、私は曲作りから、アメリカに渡りガイドミュージシャンとしてレコーディングまで担当させて頂きました。それまで、特にいい楽器に巡り会った事が無かったのですが、当時パール楽器で取り扱われていたG&Lというメーカーの楽器を師匠が薦めて下さった事もあり、師匠の力で当時まだアマチュアだった私に、なんと半額で購入させて下さいました。後にエンドースメント契約させて頂く事になったのですが、本当に気に入った楽器メーカーとエンドースメントさせていただき、ともて光栄でした。

この楽器メーカーは当時、オールハンドメイドで本当に質のいい楽器でした。当時手元に何本かありましたが、特にこれが一番相性もサウンドも良く、お気に入りでした。

後ろに映っているアンプは私のものではありません。ちなみにアンプはampegというメーカーの 1987 Limited Edition (500台限定)のホワイトアンペグの上下を持っていますが、今は東京在住の私の後輩が使用しております。

 

IMG_8141 IMG_8142

ヘッドの右側がピョンと飛び出たデザインがG&Lの特徴ですね。

 

実は、このネックは2代目で当時から使用していた最高の音を出してくれるネックは私がロッドを力任せに回してしまったせいで折ってしまったので、仕方なく当時同時期に手に入れた他のL-2000から移植したネックを使用しています。音はまぁまぁですが、現行のモデルではサウンド的にも対応できないと思うので、一先ず我慢です。

IMG_8143 IMG_8144

裏側は、3点止め。これはネック調整に最適なネジ数で4点よりも6点よりもこれが一番いいように思います。昔は当然新品で綺麗でしたが長年の使用でサビサビのハゲハゲになってしまいました。

 

トーンコントロールは、ベースはフルでトレブルはハーフに設定しています。G&Lのトレブルが少し癖があり、私はあまり好きではないので、ハーフで使用しています。ボリュームツマミは、無くして色違いになってる訳ではなく、ボリュームコントロールの際に金属だとポッドの構造上ノイズが乗りやすく、大事なレコーディング等でガリが入る可能性を減らすために見た目はイマイチですがこれに替えてます。これも元山さんのアイデア。

 

ちなみにケーブル類はEx-pro製で、こちらもエンドースメントさせて頂いてた頃に手に入れたものでしたが、2~3本不調になったので修理をお願いしてみたら、現社長が私が最近たまに音楽をしてる事を大変喜んで下さり無料でお送りして下さいました。長岡さん、本当にありがとうございました。

IMG_8140

足下はシンプルで、DODのコーラスとチューナー。モーリーのディストーションはベースアンプを手に入れて以来殆ど使用していませんでしたが、最近のしょぼいアンプだと汚い歪み方をするので音痩せ覚悟で仕方なしに使用しています。

余談ですが、配線はベースからディストーション→コーラス。コーラスのL, Rアウトの1つはアンプ直で、もう一つはチューナーに繋ぎ、DIがある場合その後にDIへ出すようにしています。DIは驚く程音痩せするので、私の場合それにより顕著にテンションが下がるので(笑)そうならないよう必ず1本は直でアンプに繋ぐようにしています。

 

今回、メンテナンスに出した目的は2つで、まずはベースのシールドジャックの不良解消、それからしばらく使用していなかったモーリーのスイッチ部分の不調回復と電池での使用が出来ない状態だったので、こちらも修理して頂こうかと元山邸のウェアハウスへ。

 

お邪魔するや否や、

『アップルジュースにする?パイナップルジュースにする?それともペン!?』

と、さすが流行に敏感なスタイルは健在でした(笑)

IMG_9679

写真の方が音の魔術師、元山龍王さん。

もう一つの写真は、まずはエフェクターの進捗をメッセージと写真でご報告くださり、見切れてるところには(笑)

IMG_9680 IMG_9682

そして、ベースのジャックも、交換してくださいました。

オリジナルジャックではなく、やはりオーソドックスなこのスタイルがシンプルで音がいい!とお勧め頂いたのでこちらに変更。

エフェクターも完全復活!!

IMG_9724 IMG_9759

交換されたプラグ類を写メに納めましたが、またしても映り込みが(笑)

IMG_9761

試奏の感想、まずエフェクターは完璧でした。

ベースは、ジャックを違うタイプに換える事により、前よりも出てくる音が近くなったように感じました。もちろんハンダ付けの技術等も加味してると思います。こんなにかわるんだったらもっと早くに交換しておけば良かった!と思いましたが、今までも散々いい音でベースレコーディングさせていただいていたので、良しとします。

元山さん、ありがとうございました。

12/3,4はこれで楽器類は言い訳できない程いい状態になったので、後は私の演奏ですね。何も無いと全く弾かないのである程度元に戻すのがとても大変な作業となります。

その日のライブを最後に、当分ベースは弾かない予定ですので熊本復興を願いつつ、最高のパフォーマンスをしっかりやって、有終の美となるよう後1ヶ月、頑張りたいと思います。

 

 

ユニット名

「KAZ-PROJECT」

are

Vo.YAZZ (from CLOUDNINE)

Gt.KAZ(from 熊本)

Bs.MARU ( from CLOUDNINE , タナカマル商会)

Ds.加藤剛志(二井原実 & 山下昌良 Rock Jam The Night Beast , ex Replica)

IMG_9924

2016年12月3日 (土)

■場       所 : 熊本 Be-9

           熊本市中央区城東町5-13 B.9ビル

■お 問 い 合 せ : 096-320-8805

■イ ベ ン ト 名 : KAZ-PROJECT presents 熊本復興祈念Live 〜激ROCK

■オープン/スタート : 18:00/18:30予定

■チ ケ ッ ト 代 : 2,000円

■出 演 バ ン ド : KAZ-PROJECT

           トカレフ侍

           Beforeevil year

■協       力 : 熊本鋼鉄会

————————————————————————————

2016年12月4日 (日)

■場       所 : 福岡 reflex

           福岡市中央区高砂1丁目14-1カクタス天神B1F

■お 問 い 合 せ : 092-535-1980

■イ ベ ン ト 名 : LOUD BARK

■オープン/スタート : 17:30/18:00

■チ ケ ッ ト 代 : 1,500円+ドリンク代500円

■出 演 バ ン ド : KAZ-PROJECT

           ANNEX (ジャパメタtribute)

           RIDE†RICH Family Reunion (HR/HM tribute)

           他

※基本我々はノーギャラで、収益は熊本復興支援としてベネフィットとさせていただきます。

完全に業務無視の、ライブの宣伝になってしまいましたが(笑)

お時間に余裕&寄付を兼ねて会場へお越し頂けましたら幸いです。

文章を読み返すと書き出したイメージとは大きくかけ離れ、かなりマニアックな内容となってしまいました(汗)

興味が無い方にはまるでチンプンカンプンな内容を長々と失礼致しました。

食欲の秋、読書の秋、整理の秋?

2016年10月20日

代表の田中丸です。

 

少し間が空いてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?前回のブログに登場しました大地の顔は覚えて頂けましたでしょうか?

 

最近まで半袖でブイブイ言わせていたのに(古い表現 笑)
もうすっかり秋らしくなりましたね。

 

食欲の秋とは言ったもので、しかし大人になると飲食の秋とでも申しましょうか、よく飲みよく食べているように思います。

 

つい先日、大学時代のクラスメイトが学会の発表会で福岡へ来たので、久々に杯を交わしてきました。彼はサッカーの名門、埼玉の大宮東校出身で、日大に進み大学院まで行った後は、ドイツのケルン体育大学へサッカーの指導とビールの勉強(冗談です)で留学、帰って来てからは大宮アルディージャでコーチを経て現在日本大学准教授として活躍しています。

 

気がつけば互いに随分大人になったものですが、お酒を飲みながら話をしていると一気に学生時代に戻ってしまいます。仲間ってほんと面白いものですね!!

そして、その日ちょうど福岡へ戻って来られた先輩も合流して下さり、大いに盛り上がりました。

 

2軒目には私の高校時代のラグビー部後輩が経営をしております屋台、『喜柳』へ行き、また、しこたまやってきました。

天神大丸前の国体道路寄り、黄色い看板が目印の屋台です。常に満席で賑わっています。機会があれば是非遊びに行ってあげて下さい。

 

とても楽しかったのではしゃぎ過ぎたせいか、私の会社の携帯をどこかに忘れてしまい、次の日タクシーやら行ったお店やら電話しまくりで大慌て。結局1軒目のお店に忘れていたようで、バタバタ取りに行ってきました。歳とともに段々鈍臭くなってくるものですね。10年後がとても心配です。。。

14705848_1230378367025587_7632788769794461067_n

左から、同級生、真ん中が先輩に右が私です。

後ろの屋台が『喜柳』です。私、嬉しそうですね。

 

 

さて、タイトル語尾に無理矢理付けましたが(笑)

そろそろ年末に向けて大掃除の準備に入る頃ですね。
ご自宅の不用品処分等は、年末ギリギリの忙しい時期ではなく、なるべく早めにご準備される事をおススメします。

特に年末は我々の業界的はとても忙しくなるので、どこの買取回収業者さんも手が空かないのと、プラス金額が今とは大きく異なります。今の時期は比較的暇なので、色々とサービスや融通も効きます。

 

家具家電、ベッドの買い替えや古いこたつの処分、車を置いてるガレージの整理や納戸の整理等

 

思い立ったが吉日、お部屋をスッキリ気分よく年末をお迎え下さい。

フリーダイヤル(0120-000-520)、または無料お見積もりページのメッセージ(http://www.maru03.com/estimate)にてご連絡お待ち致しております。

 

寒暖の差が激しいこの季節、気温の変化には十分お気をつけて風邪等召されませんようにご自愛下さい。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

メンバー紹介

2016年09月23日

代表の田中丸です。

 

あれだけ鳴いてた蝉の鳴き声もいつの間にか聞こえなくなり、段々と秋の香りがするようになってきましたね。

気候も台風通過以降がらりと変わり、長袖を一枚羽織りたくなってきましたね。

日本はハッキリとした四季のお陰で、年間を通して色んなファッションを楽しめるので、とても恵まれてますよね!いつもソラを眺めながら、色んなコンディションを味わえる事への感謝の気持ちを胸に毎日過ごさせて頂いております。

 

季節に伴い気持ちの変化からお部屋の模様替えや引越しをご検討される方もおられるかと思います。

 

弊社では、引越しに伴った不用品のお買取、また処分等をさせて頂いておりますので福岡市内にお住まいでお困りでしたらお気軽にご相談ください。

 

 

さて、本日は弊社の従業員をご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

IMG_6706

美原 大地  27歳

種子島出身 独身

趣味 サッカー、ランニング、睡眠

 

彼は、今年の4月にどうしても大都会を体験したいと、種子島から福岡へやってまいりました。彼にとって福岡は相当な大都会らしいです(笑)

まず、車で1車線以上が初体験だったようで、2車線の道路をどう走っていいのか戸惑っていました。

また、グーグルナビを使用しながら目的地へ向かうのですが、彼は頑にナビ通りの道を進もうとします。私が横から話しかけてもナビが1番で譲りません。

もし、彼女ができたら彼女さんはきっとグーグルナビさんにヤキモチ焼く事になるでしょう。

IMG_6716

オフの時に一緒にカラオケへ行った時の図です。

普段は無口ですが、この時ばかりは矢継ぎ早に歌をどんどん入れます。普段の小さな声と打って変わって、歌声も結構大きいです(笑)

 

趣味の一つ、ランニングは彼のライフスタイルの一環でもあり、フルマラソンは4回完走した事があるそうです。種子島は有名なロケットマラソン大会が毎年行われていて、私も参加した事ありますが、ハーフマラソンでお腹いっぱいでした。フルマラソンはすごいですね!

 

もしどこかで彼を見かける事がありましたら『だいち〜』と気軽に声を掛けてあげてください。

 

とても喜びます。

 

今後とも大地共々、タナカマル商会をよろしくお願い致します。

 

台風一過

2016年09月05日

代表の田中丸です。

 

 

ここ最近、北海道から九州まで気ままに動き回る色んな台風に振り回されつつありますが、皆様は大丈夫でしたか?

九州を襲った台風は、熱帯低気圧に変わってくれたようで一安心です。私の自宅付近では、来たかどうかもわからない程度でした。

そして、昨日の夕方には大きな虹が出てましたね。

 

これは福岡市南区ですが

IMG_7810

二重の虹ですね。
実は、本日(9/5)月曜日は台風の影響を懸念して、会社をお休みにしました。

決して私が働きたく無い口実作りをした訳ではございません。

福岡はここ10年以上は大きな台風に見舞われた記憶が無いので、そんなに心配はしておりませんでしたが、just in case!!万が一に備えました。

福岡は台風的にあまり魅力が無いのでしょうか?浄化は大切ですが、今後も大きな台風は歓迎できないので、被害は出さないでとソラにお願いしておきます。

 

さて、下の写真は先日晴天の中、糸島市の沿岸まで回収作業に行ってきた時、あまりに綺麗な景色に思わず見とれたのでついでに写メ撮ってきました。

ほんとキレイですね!!ここにお住まいの方は毎日この風景が見れる訳ですよね?うらやましい限りです。

福岡は少し離れると、あちこちで綺麗な海を見る事が出来ます。まるでカリフォルニアのマリブビーチのようです。

我々も毎日トラックで福岡市内を疾走しておりますが、ちょっと都会から離れると、こうして色んな福岡の表情と出会えるのも一つの醍醐味です。

またここに来たいなぁ〜と思ったり、オフに遊びに来てみようかな?と思ったり。

そんな魅力が福岡の至る所にあるので、特に本日のような曇り空の日には(福岡の話ですが)この青空を思い出して、また最高な気候の中を元気に走り回りたいなぁ〜と想像してしまいます。

それと同時に『明日はどんな出会いがあるかな?』と考えたり。

これもこの仕事の醍醐味ですね。この業界は『はじめまして』で『さようなら』のパターンが殆どですので一期一会、短い間にいかに充実した時間を共有できるかをとても大切にしております。

 

福岡市内の買取回収は、タナカマル商会までお気軽にご相談下さい。

市外の場合は、スケジュールに余裕があれば伺わせて頂きますので一度お問い合わせ下さい。

 

IMG_7685 IMG_7686

この景色、うっとりしますね〜

 

IMG_7239

弊社従業員の大地です。彼は種子島から今年4月に福岡へ引越してきました。

その内、彼の紹介もさせて頂きたいと思います。

晴天のお陰で気持ちよく掃き掃除しています。ちなみにこの靴は上履きなので土足ではありません。念のために。

 

では、今週も元気に張り切って行きましょう!!

先輩ミュージシャンと楽器

2016年08月26日

代表の田中丸です。

 

まだまだ酷暑が続きますね。このタイミングでのお引越し準備は大変ですね。水分補給や休憩はマメに取りながらボチボチなペースで頑張られて下さい。福岡市内で不用品の買取回収等が必要でしたら、お気軽にご相談下さい。また出来る限り早めに弊社までご連絡下さい。

 

タナカマル商会では、楽器の買取に特に力を入れております。

 

今現在は音楽の世界から退きましたが、元々私自身が東京でプロベーシストとして音楽活動をしていた事もあり音楽は生活の一部でもありました。また長い間培った知識や感性が楽器を見る際にとても役に立っております。ただ楽器を買取るだけではなく、楽器を愛していますので、ひと味違うかもしれません。買取金額にも影響していると思います。

 

楽器の事でしたら、なんなりとお気軽にご相談下さい。

 

 

 

話は変わりますが、私が東京で音楽活動をしていた時期に、大変お世話になった方が沢山おられます。そんな中でもとても影響を与えてくださったロック業界の重鎮、LOUDNESS(ラウドネス)のベーシスト、山下昌良さんが先日福岡へ来られたのでお会いしに行ってきました。

 

ラウドネスと言えば、80年代全盛の時に、アメリカやヨーロッパを何周も回るようなビッグバンドで、それこそモトリークルーやAC/DCと言った今でもスタジアム級のビッグネームのバンドと一緒にツアーをしていたような、日本が誇る大アーティストです。

 

ハードロックやメヴィーメタル業界は、今現在世界で人気のアニメ音楽業界のように日本発祥のようなジャンルではなく、元々海外で根付いているジャンルなので、そこに日本人ロッカーが真っ向から勝負して勝てるなどあり得ず、またネットなど皆無だった当時はラジオ、レコード、カセットテープが主流だった事を考えると本当に実力がありかつ、華や運が無いとまず不可能でした。いまだに頻繁に海外遠征をされておられるので、ラウドネスは恐るべしです。

 

昨年、ラウドネスのツアーでも福岡へ来られましたが、今回は単独でしたので、ゆっくりお話させて頂いたり、終演後、山下さんのお使いになられてる楽器を弾かせて頂いたり、お使いのエフェクター(音色を変える機器)を試させて頂いたりと、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

20年程前にお会いして以後、色んなお話をさせて頂き、演奏における沢山のヒント下さったり音楽業界のイロハのような物を伝授して下さったりと、私自身プロミュージシャンとしてかなり成長出来たように思います。そんな沢山の思い出や経験を胸に、これからはしっかりリユース、遺品整理業界で頑張って行きたいと思います。

 

IMG_7392

山下先輩、ビール片手に眺めておられます。

IMG_7395

ええやろ!?と関西弁で仰っておられました。
私は、最近弾いてないしお酒も入ってるしで全然弾けませんでしたが(笑)

 

博多へは、ツアー等でちょくちょくミュージシャン仲間が訪れます。

東京から少し遠いので、昨今不景気な音楽業界、経費を含め九州まで来られるアーティストは残念ながら随分と減ってしまいましたが、それでもこうして足を運んで下さった時は尚一層うれしいものです。次は誰がくるのかな?と毎日心待ちにしております。

 

山下先輩、お疲れ様でした。

 

 

祝ホームページスタート!!

2016年08月12日

皆様、初めまして

代表の田中丸です。

 

弊社は2016年5月に会社をスタートして今月で約3ヶ月が経ちます。

 

ホームページも完成して、いよいよ本格的にスタートを切れたように感じます。

 

これからは、このホームページとともに”タナカマル商会の歴史”を刻んで参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

弊社では、基本的には福岡市内にお住まいの方へのサービスを中心とさせて頂きますが、もちろんそれ以外の方からのご相談、ご依頼も大歓迎です。

 

なぜ福岡市内中心に拘るのか?それは、スピーディで丁寧なサービスをご提供するには、広範囲ですとどうしてもおろそかになってしまう部分が出て来てしまいます。移動時間もそうですが、人件費や経費等が嵩み、弊社の掲げる経費削減による極限のサービスがあやふやになってしまい兼ねません。

 

お引越しにともなった不用品等は、殆どのケースが即日処分ご希望です。午前中にご連絡頂き、午後には退去と言われる事も度々ございます。機動力のある従業員で狭い範囲を全力で走り回る、これが理想です。

 

福岡市博多区、福岡市東区、福岡市南区、福岡市中央区、福岡市早良区、福岡市西区にお住まいの皆様、不用品の買取回収、遺品整理など何でもお気軽にご相談ください。

 

家電は製造から8年前までは状態次第ではお買取りします。

冷蔵庫、洗濯機、レンジやテレビ等、今現在2016年ですので、2008年以降でしたらお買取出来る可能性が高いです。ここまで低年式の家電を買取れるのはタナカマル商会ならでは、です。

 

また、それ以外に、オーディオや楽器は私、代表の田中丸が得意分野なので、『そういえば、家の倉庫に古いオーディオがあったなぁ』や『オヤジが弾いてたギター、ケースに入ったままで大きいし何気に邪魔だなぁ〜』など、ございましたら意外な金額でお買取出来る場合もございます。

 

ブランド品や貴金属等もお気軽にご相談ください。

 

ご用命は0120-000-520(まるさん、こんにちは)まで

お気軽にご相談下さい。

 

記念すべき、第一回ブログ。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

代表 田中丸善威

 

ホームページをオープンいたしました。

2016年08月04日

このたびホームページを新たにオープンいたしました。

お客様のお役に立てるような情報を発信してまいりますので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。

トップへ戻る

お客様満足度保証!
不要品回収&高価買取のタナカマル商会

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1丁目13番25号 202号

TEL:092-207-5004 FAX:092-732-0118

(c) 2016-2019 Tanakamaru Shokai Allright Reserved.